タグ:子育て ( 18 ) タグの人気記事

息子わっちん(小2)の今学期最後の参観日があった。

仕事を早上がりさせてもらい、五時間目の授業へ。

始業時間前に教室についた私は、教室に息子がまだ戻ってきてない事を確認し、教室後方の奥で立っていた。

キ~ンコ~ンカ~ンコ~ン♪

チャイムが鳴り、続々と子供達が教室に戻ってきた。

しばらくすると、友達の肩に手を回し酔っ払いのように教室に戻ってきた息子の姿が。

「あぁ~!おかあさん~」

「今日参観日頑張ったらデュエル(遊戯王)のカード買ってな~」

(バカタレ!買うものか!)


授業が始まる。
今日の授業はお母さんのお腹の中にいた頃の話。
先生がへそのをの話をする。
子供達に「赤ちゃんのへそのをはお母さんのどの部分に繋がってたか」と子供達に聞く。
おのおのの子供達が手を挙げずに好き勝手な部分を言う。
手を挙げた子供を先生は指す。
「お母さんのおへそに繋がってたと思います!」
「お母さんのお口の中だと思います!」

子供っていろんな考えが思い浮かぶものだな~。感心、感心。
それぞれの子供の意見に他の子供達が反応。
そのなかにウチの息子もいた。
「ウンコじゃー!ウンコー!」

ばっかたれーーー!(母の怒りの声)なんでウンコなんじゃい!

(お前のへそのをはウンコに繋がってたのか???)

お前は往年のドリフターズか!?
「志村ー!後ろ!後ろ!」って言ってる声のように
「ウンコーウンコー!」連発しやがって、おかーちゃん恥ずかしいワイ。


そんなわっちんに周りの子供達大爆笑。先生は軽くスルーです。先生も大変だ。

お次に先生からの質問
「お腹の中で最初の頃の赤ちゃんの大きさはどのくらいでしょう?」

ハーイ!ハーイ!(手を挙げる子供達)

「こんくらいだと思います。」指でボールくらいの丸を作る子、卵くらいの大きさだという子。
まぎれてウチの息子も手を挙げる。(先生、当てないでください!by母)

「はい、わっちん君」(オオーノォー! by母)

「はい、ちーーーっちゃい卵です!」指でゴマの大きさを説明するわっちん。
おお!まともじゃん。出来る子じゃん。
先生 「そう!よく知ってるね~。 わっちん君の言うとおり、最初はみんなちっちゃな卵だったんだよ~!」

ええーーー!?

ビックリする子供達。
すると間髪いれずウチの子が立って

「そうじゃ~。だってこの前テレビでみたも~ん。お尻プリプリ~~~♪
両手を広げてケツを振り出した・・・。
母、顔を上げられません・・・。

みんな笑ってるけどさ~、こっちは笑えないよ。隣の隣のお母さんは、そのまた隣のお母さんとヒソヒソ話。ぜったいわっちんのこと話てるんだろうな。顔知らないお母さんだから・・・。

それでも偉いのは先生。またまた軽くスルーしてくれました。
何故かありがたい。
ウチの子放っておいてくれて結構ですから。ハハハ・・・。


最後にそれぞれの子供達に親からの手紙を配る。
(先週、親から子供へ妊娠中の気持ちを手紙に書くという宿題を出されてたんだ)

わっちんの隣の席の女の子が手紙を読み感動・・・泣く。(いい子やね)
それを見たわっちん
「おお!泣いとる。なんで?なぁ?なんで泣いとん?なぁ!なぁ!」
ムカムカ~~~!
デリカシーねぇなぁ~息子よ~~~(怒)
オメーはおかーちゃんの手紙に感動しないのか!?してくれよぉ!

ウチの子いつもこんなんですか???

懇談にでるつもりはなかったけど、どうしようか、出るべきか・・・悩んだ。

とりあえず授業が終わり、終わりの会へ。
子供達がランドセルをとりに後ろへやってきた。
その時に私の大のお気に入りの女の子Mちゃんがやってきたので(正確に言えば私に抱きついてきた。Mちゃんと私は相思相愛なんです・・・ポッ☆)聞いてみた。

「わっちんっていつも(ウンコー)とか言ってウルサイ?」

「ううん。いつもは言わないよ~。」

「ほんと~?いつも言わない?」

「うん、言わないよ~。」


胸をなでおろす。今日は調子にのり過ぎたんだな、息子よ。


帰ってきたおとーちゃんに参観日の話をしてみた。

「なんか、ちびまるこちゃんに出てくる・・・あの~やま、やまねじゃなくて・・・」
「山田?」
「そうそう!山田みたいじゃな~(笑)」

私もそう思ってた。
「お尻プリプリ~♪」はハマジみたいだったけど。

一年生と二年生はいい担任の先生だったけど、あと1ヶ月もすれば担任も変わる。
果たして、ウチの息子は新しい担任に対してノビノビとこのように表現できるのだろうか?
三年生での担任が鬼でないことを祈る。
いや、その前に親としてこのお調子者を教育し直させなければいけんのだ!

なぜ親がいるとお調子者になっちゃうんだろうか・・・。

あ。

私いつも息子の前でお調子者だった・・・。
「お尻プリプリ~♪」お風呂でよくしてる私。
泣く息子を茶化す・・・よくしてる。


かぁぁーーー私のせいかぁっ!

もういいや、犯罪さえ犯さずノビノビ楽しく生きていってくれれば。

[PR]

by hachihoo-1 | 2007-03-01 19:21 | 子供

e0097958_2251628.jpg


わっちん(小2)のズボン達。

何故か左足のヒザ部分だけ全部破けてます。
日々なにをして遊んでるのでしょう・・・。
こんなんで歩いてたら笑われちゃうよ。

は!だから友達と遊ばないのか???遊べないのか???(詳しくは前回、前々回の記事を)



これから、かあさんは夜なべをします。

せっせと編んだだよ・・・・♪
[PR]

by hachihoo-1 | 2007-01-22 22:12 | 子供

先日の記事で、息子に友達が少ないことを心配した私。
それもそれも、普段の会話、触れ合いが日々の忙しさを理由に減っていたせいだと考えた。
毎日もう少し会話があれば、息子わっちんが毎日どのようにして遊び、どんな友達がいるかわかっていたことだろう。そして、急激にショックを受ける事もなかっただろう・・・。

というわけで、昨日の土曜日は、息子わっちんと自転車二台で遠出することにした。
目的は、最近親子で汗を流すことをしてなかったので、少しばかりのアウトドア気分を味わう。そして、親と子の絆・・・と言ったら大げさだけど、私の背中を見て自転車に乗り親のデカさをわからせる。そして交通ルールの勉強だ。

目的地を知らされてないわっちんは「まだか、まだか。」とブーブー言いながら自転車を走らせる。片道約30分で大きな公園に到着。
しかし、私も始めて行った公園。どこに何があるかわからない。おまけに公園内はサッカー場、テニスコートなどが併設してあり学生がわんさかサークルだかなんだかで溢れかえってて遊べなさそうな雰囲気なので、自転車で園内を一周してから目的地を変更。
その大きな公園から自転車で約10分の公園へ。
ここは滑り台や色んな遊具があり楽しめる。

e0097958_2221116.jpg




なんか頭突っ込んでみました。

e0097958_22221795.jpg


北海道の旭川動物園の
オランウータンでは
ありません・・・。


滑り台でこけたわっちん、小さな女の子に「だいじょうぶ~?」と言われ照れておりました(笑)。
園内を二人でグルグルまわり、二人で滑り台を滑ったり、シーソーをしたり・・・。
小さな頃はよくこういった場所に遊びに来てたのに、いつの間にか遠ざかってました。久々に一緒に遊んであげたような感じです。

帰り道は行きとは違うルートで帰宅しました。途中、「つかれた~。」と言ってましたが、行きとは違い表情が晴れやかだったような気がします。行きより帰りのほうが辛いはずなのに晴れやかということは、満足してたからですかね(⌒▽⌒)。

途中でソフトクリームを食べエネルギー補給をして帰宅しました。

いつもの土曜日なら、一週間分の掃除をして犬のシャンプーをして後はゴロゴロするのが日課で、思い返すとわっちんと一日一緒にいても何もしてなかったようです。
昨日は全てに勢いがつき、掃除をサボるどころか帰宅してから模様替えもし、勿論犬のシャンプーもサボらず色んなことができました。

久々に気分のいい土曜日を過ごせたような気がします。これからもわっちんが大きくなって、私と行動したくなくなるまではこういった日を大切にしたい・・・そう思えた一日でした。

[PR]

by hachihoo-1 | 2007-01-21 22:39 | 子供

今日、息子のわっちん(小2)とお風呂に入ってたとき、何気ない会話から不安が生まれた。

わっちん  「今日な~、鉄棒で頭打ったから頭触ったら少し痛いんよ。」
私      「何で頭打ったん?体育の時?休み時間?。」
わっちん  「休み時間。」
私      「友達と遊んでて打ったん?。」
わっちん  「ううん。一人で遊んどった。」
私      「一人で遊んどったん?。」

休み時間は友達と遊ぶのが楽しみな時間だと思ってた私にはかなりのショックがあった。

私      「いつも一人で遊ぶん?。」
わっちん  「うん。でもーいつもじゃないけど、時々友達とも遊ぶよ。」
私      「ふ~ん。友達はいっぱいおるん?。」
わっちん  「いっぱいではない。」  

私      「同じクラスで誰が友達なん?。」
わっちん  「○○さんと、○○さんと、○○君・・・あと、○○君。」

Σ(゚Д゚ υ)・・・・・・・四人しか名前が出てこない。しかも

わっちん  「でも、いつも遊ぶわけじゃないけど~。」

(;_;)・・・・(もしかしてクラスの嫌われ者?)

私      「わっちん・・・。学校好き?。」
わっちん  「うん。」
私      「仲間はずれにされてない?いじめられてる?。」
  (はっきり聞いちゃいました。)
即答で   「ううん、いじめられてないよ。」  

と言ったわっちんに少しホッと胸をなでおろしました。
いや、もし間が空いての答えだったら、もう少し深刻に考えなきゃいけないのかもしれないとは思ったんですがね、即答で答えてくれたんで・・・。
でもやはり友達が少ない、休み時間は一人で遊んでる・・・なんて聞いたら不安は不安です。
一人で鉄棒をしてる姿を想像すると涙が出てきそうなんです・・・。

わっちんはそれでいいのかな?本当に楽しいのかな?本当につまはじきにされてないのかな・・・なんて考えます。
わっちんがそれでいいならいいんです。でも、もし我慢してるんだったらどうしよう。

子供の気持ちはわかってるつもりでも、実際のところは分らないのが現実です。
今の段階ではイジメの可能性は低いけど、このまま高学年になっていき、一人でいることを好む子供のままだと(イジメの)ターゲットになる要素はあるように思えてなりません・・・。

学校の先生には懇談の時に

「わっちんは、誰かと・・・ではなく、女の子男の子と分け隔てなく仲良く出来る子ですよ。」

と言われた事があります。確かに出てきた四人の名前の内二人は女の子の名前。
女の子とも仲が良いってこと、私はすごく嬉しく思います。

親バカかもしれないけど、わっちんは人に対して弱い、強いという事を決め付けない子です。だから、年下でも年上でも気の合う仲の良い子はクラス以外にはいるんです。(年下の子の方が命令しててわっちんが「うん、うん。」って従ってる事もあり、親としてはそれもオイ、オイって感じなんですがね・・・。)
友達100人!とは言わないけど、学校生活のほとんどはクラスの子と過ごすのだから、休み時間にいつも大声で笑い合える友達を作ってもらいたいです・・・。

わっちんが今いる四人の友達で充分。それでも学校が楽しいって言ってくれるんなら、それ以上の強要はしませんけど。(今日話した感じでは、こういった感じでしたがね。)
でも欲を言えば、休み時間に友達を誘う強引さをもって欲しいな。

[PR]

by hachihoo-1 | 2007-01-18 23:18 | 子供

年始から撮りためてたデジカメの画像を わっちんに消されてしまいました~(;_;)

やる気がおこらん・・・。


明日は始業式です。短かったようで長かった休みも今日で終わりです。
わっちんの冬休みの宿題はかなりのスローペースで進んでました。
正月三が日が終わってから、いつもはあまりうるさく言わない私もスパルタに徹し、昨日でドリルなど最低限の宿題は終了させました。
しかし、今更追いつけない宿題が一つ・・・縄跳びです。
縄跳びをした日に色を塗り、駆け足とび、あやとび等項目ごと出来た回数のところに色を塗ります。
冬休みに入り約三週間・・・一回も縄跳びの宿題をしなかったわっちんの縄跳び表は、見事に真っ白でシワ一つないもらった時のままの紙でした。

どんなレベルかも分らないので、ごまかしが利きません・・・(* ̄Д ̄)

ということで今日は急遽、岡山空港近くの 日応寺自然の森スポーツ広場 まで足を運ぶことにしました。
何故家の庭でしないかって?それは、近所のお友達が出てきたら縄跳びなんてすぐやめちゃうから & 真っ白な紙を見て笑われちゃうかもしれないから・・・。

今日は風が冷たく立ってるだけでも辛い日でした・・・。
そんな中、まずは簡単に 前とびから・・・。
わっちん二十回が限界・・・。
では、あやとび。・・・・一回が限界!!!
まったくダメでやんの~!。

普段はサルのように身が軽く体育も得意なはずの息子なんですが、縄跳びの才能だけは無かったみたいです。
結局頑張ってみたものの、色が塗れたのはほんの少しのスペースだけ。毎日やっておけばもう少し色は塗れてただろうによ。トホホ・・・。

さて、この 日応寺自然の森スポーツパーク 。初めて行ったんだけど、広い敷地に球場、テニスコート、パターゴルフ場、遊具、広場が有り、ぽかぽか陽気の日に行くと楽しめそうな所でした。いや、激寒の今日もいっぱいの人がいてみんな楽しんでたんだけど、我が家には罰ゲーム並みの辛さしかなかったんだよ。インドア家族ってこんな時弱い・・・。

パークすぐ横には飛行機の滑走路があり、運がよければ飛行機の離着陸も間近で見れます。(なんせ成田や関空みたいに本数は多くない・・・見れたらラッキーよ)
我が家がパークに居た時も運よく ANAの飛行機が真横をすごい迫力で着陸してきました。
本当ならパーク内の写真や、飛行機到着時の写真をアップするつもりで撮ってきてたのに、ぜ~んぶ わっちんが消しちゃったよ・・・グスン。

私も明日から本格的に仕事が始まります~。早寝早起きが出来るか、前のペースに戻せれるかかなり不安です。もう既に次の休みが楽しみだったりもする( ̄▽ ̄;A
わっちんも、わかってるんだかわかって無いんだか、今もダラダラ「はじめてのおつかい」見てるし・・・。前途多難です。

前回お知らせした、みやしお家の保護犬コスモみなさん応援ありがとうございます。
しかし、残念ながら情報が無いに等しいようで・・・。
でも当のコスモ君はというと、みやしお家に慣れてきたようで、先住犬の天ちゃんとも仲良くなったみたいです。天ちゃんは色々理由もあり未避妊♀。長期の保護になると問題もあるので早く飼い主さんが現れてくれなきゃ・・・。
でも、コスモくん自身はやはり優等生らしくて 無茶苦茶をすることはないらしいです。
未去勢と判断したのは私ですが、あの時は落ち着いて見れてないので、再度みやしお自身にも金◎の確認をお願いしてみました。これで私の見間違いならば、天ちゃんが女の子の時期になっても一つの不安は消えるんだけどね・・・。

[PR]

by hachihoo-1 | 2007-01-08 23:06 | 犬&その他

私は飲食店で働いています。
私が言うのもなんですが、子供連れのお客さんに ??? と思うことが多々あります。

?なお客その1

お父さん、お母さん、お兄ちゃん(3才くらい)、弟(1才くらい)
食事中にお母さんがおトイレへと席を立ちました。自分の席を気にしながらトイレのドアを開け、お母さんはトイレに入っていきました。そのあとすぐ、お兄ちゃんが不安そうにお母さんの後を追ってトイレへと行きました。トイレのドアが重くてなかなか開かなそうだったので、私が手を貸し開けてあげました。男の子は「おか~さ~ん」と呼んでます。すると中から「あー?!なんでくるん?!(怒)もーーーー!」と怒ってるのです。
トイレから怒りながら出てきたお母さんは子供の手を引き(怒りモード)全開!
「なんで食事中にトイレ行くん!行儀が悪い!!!」これ、男の子に言ってます。
「ちょっと!なんでトイレに行かすん?行儀が悪いじゃろ!」これ、お父さんに言ってます。
はぁ~?って思いません?
食事中にトイレに行く事が行儀が悪いと教えたいのなら、まず自分が食事中にトイレに行くのを止めたら?って感じです。そして、食事前に一緒に行っておけばよかっただけなのでは?とも。
そもそも、男の子がトイレに行ったのはお母さんを探しての事です。まだ3才くらいの小さな子。その子にガミガミ怒っても意味が無い事のように思えます。何故そんなにあのお母さんが怒ってたのか理解に苦しみます。

我が子がまだ小さかった時、二人で岡山駅前に買い物に行ったとき私のお腹が痛くなって (ちなみに子供と二人で駅前に行くと必ずお腹の調子が悪くなります・・・なんで?) トイレに行きました。小さな息子はドアの外で待つのが不安だと言うので一緒に和式トイレの中へ。
顔を真っ青にして踏ん張る私の後方で息子は私のお菊様を凝視・・・
「おかーちゃん!う○こでよーるよ!いっぱいでよーるよ!」  しっかり実況中継された思い出があります・・・。

もしや、あのお母さんは実況中継されるのが嫌であんなに怒ってたのでしょうか?


?なお客その2

おばあちゃん(60才くらい)、娘、その子供の男の子二人(6才くらいと4才くらい)。
男の子二人は来店した時からヤンチャ振りを発揮してました。誰も座ってない席の呼び出しボタンを鳴らしまくる。勿論、自分達の席のも。隣の席の人にも座布団をドンドンぶつける勢い。座布団は床に落ちてもそのまま。その間、おばあちゃんとお母さんはペチャクチャ喋ってばかりで注意なんてしない。子供達は野ザル状態です。

自分達の家ならいくらでもやってください。しかし、不特定多数の人間が集まる場所で子供に注意できないのはどういうことでしょう???
自分達の家でもそりゃ~やってんでしょうな・・・いつもこんな状態だから彼らにはどこでも当たり前な事になったのでしょうか?。

飲食店で働いているといろんな家族を見ることができます。中には、そりゃー見ててほのぼのする家族もいっぱいいます。みんなと「あんな家族いいね~」なんて喋ります。
でも一部には上の家族みたいなのや、自分本位なお父さんやお母さんのいる家族、私達店員を上から目線でしか見れない呆れたお父さんお母さんのいる家族がいます。
そんな よそのお父さん、お母さんを見てると子供が可哀想に思えます。この人たちの背中を見て大きくなるのかー。気の毒に・・・と。

「人のフリ見て 我がフリなおせ」

という言葉がありますが、私も子供に恥じない振る舞いをしなきゃな・・・と思い知らされます。

ちょっと今日は真面目に語っちゃったよ。ごめ~んね♪

[PR]

by hachihoo-1 | 2006-12-15 22:18 | 仕事

「かくれみっきーが3びきいます」

e0097958_2244478.jpg


わかったかな~?
わっかんね~だろうな~。
(こんなこと言う芸人さんいたよね  笑)

えっと・・・たしか 口みたいな所にある黒いのと、下部分の黒いオバQみたいなのと・・・もう一つなんだっけ・・・?
「おーい、わっちん・・。」
もうコタツの中でオネムみたいなんで迷宮入りのようですね。

それにしても・・・わっちんに教えてもらったものの、いまだにミッキーが隠れているようには見えない。ミッキーの姿、影、形、見当たらないよね~。

しかも この絵  学校から持って帰ってきた国語のテスト用紙に書かれてる。
ちゃんとした点数は取ってたんだけど・・・暇だったのかな?時間が余ったのかな?
国語のテストの裏に何故か九九の1の段と適当な九九を書いて、その横にこの絵を含めた4コマ漫画が書かれてました。
(しかも九九がいつの間にか足し算に変わってるし・・・気づいた?。)
先生はご丁寧に◎をくれてました。

先生「かくれみっきー」探せたんかな?(笑)

e0097958_22223323.jpg

サメが亀ビームにやられてる。

支離滅裂で4コマ漫画とは言えないね。


余談ですが、テストが最近になって
やたらと返ってきます。
二年生になって約半年を過ぎましたが
今までテストが帰ってくるのは数えるほどでした。
「テストの回数を減らしたのかな~文部科学省は何やってんだ?」
と思ってたのですが、最近のテスト返却枚数は半端じゃない。



おい、息子。このテスト用紙達は本当に最近返ってきたものか?
今までどこにあったんだ?
コタツでグースカ寝る前に答えろよ。
[PR]

by hachihoo-1 | 2006-11-30 22:34 | 子供

そろそろ用意をしなきゃ・・・。
そうそう、あれよ!この時期出すアレ→クリスマスツリー!

e0097958_21554543.jpg
わっちんと飾りつけしましたよ。
思い返せば、子供とクリスマスツリー飾るの始めてかも・・・。
今までウチの息子あまり興味なかったのよね。
小さい時から飾ってた気がするんだけど。
去年は忙しさにかまけて出さなかったんだけど。

小さなツリーだけど何故か飾りが多い~。
キンキラキンのモールもあったけどそれは却下。これだけでもごちゃごちゃしてるのに。

そろそろシンプルなファイバーツリーが欲しいんだけど、わっちんが飾り付けを楽しそうにしてたので  まだこのツリーには活躍してもらえそうですね。
もちろん一番上のお星様を付けるのはわっちんの役目でした。

そして去年から我が家のクリスマスを彩ってくれてるこれも
e0097958_2253661.jpg
お友達のみやしおに去年クリスマスプレゼントでもらった(パンのリース)
すごいよね。これパンなんだよ。
食べる事はできないんだけどパンなんだよ。
一年間カビが生えないようにクッキーの中にあった乾燥剤と一緒に保存してたんだけど、大丈夫だったよ。
我が家の玄関先をクリスマス色に染めてくれます☆

ちなみに私がみやしおにあげたプレゼントはワンナイのゴリエトレーナー(笑)
ウケだけを狙ったこのセンスの無さよ・・・・。

[PR]

by hachihoo-1 | 2006-11-23 22:13 | 日常

「お尻ついてないよ!!ほら~?コツコツコツコツコツコツコツ・・・・」

「こここここここ こっちじゃ! そっちにして! そそそそそそそう こっちにして・・・・」

この二つのセリフ、息子わっちんの寝言です(笑)。
なんだか気になる言葉が多すぎ。
夢の中に入ってどんな映像が繰り広げられてるのか見てみたいです。

そして、もう一人(一匹?)寝言を言うものがいます。
それが、最近ニューハーフになったベエさん。
「フォッ・フォッ・フォッ・・・・・フォッ」
こちらの夢の中も見てみたいです。

さて、ニューハーフになったベエさんですが、少し変化がみえます。
今まで部屋でふ~たが暴れてたら触発されてゲージの中で興奮気味なところがありました。
ところが、ニューハーフ三日目の今日は興奮もせずゲージの中から直立不動で見てるだけです。興奮する素振りも無し。そういやぁ昨日もゲージの中で大人しく寝てたような・・・。
もしかして、性格が温和になった???
散歩時のリードの引っ張りも前ほど激しくないような気もする。
も、も、も、も、も、もしかして本当に本当????
ならば、うれしいーーーー!

いや・・・早とちりはダメですね。もう少し様子を見てみましょう・・・。
e0097958_20305691.jpg
「あのね、おにーたんがおとなしくなったら
一緒にお散歩に行けるんだって♪」




「わかったよ~。わかったから目を突くな!!」

[PR]

by hachihoo-1 | 2006-11-21 20:36 | 犬&その他

先週から風邪をひいてる私みるっち。
昨晩も自分の咳で寝付けず朝は寝坊寸前でした。

そんなもんで、家の中でもマスク&一昔前のモコモコダウンジャケット装着の怪しい姿で過ごしております。
寝込むほどではないので週末はこんな姿で買い物にもバッチリ行ってました。
たまたまホームセンターで会った隣のご主人に挨拶したら思いっきり「ギョッ!!」っとされました。
陳列棚で鉢合わせた人には目を反らされ逃げられました。

まあね、マスクしてるから顔全部見られてるわけじゃないし あんまり気にしてませんけどっ。

e0097958_2150563.jpg
息子わっちんが昨日書いてくれた私の姿。

あ、怪しい・・・。

しかも体は赤ちゃ・・・ん?

あはっ・・あはっ・・。

[PR]

by hachihoo-1 | 2006-11-20 21:53 | 子供