<   2008年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ご近所に今年5才になる男の子がいる。
この土地に越して来た時は、まだまだ赤ちゃんの領域を抜けていないくらい。たしかベビーカーに乗っていた。
でももうすぐ5才だというのに、いまだにご近所内では一番オチビさんなため
やることなすこと可愛く思える。

「だっこちてー(抱っこして)」

つたない日本語で両手を広げられたら断る理由なんかない。

「はい、はい」

ふわっと持ち上げ、体をピタっとくっつけてくる。
最近生意気になってきたけど、やっぱりかわいいな~
なんて思ってたら・・・



ぷにぷにぷに





・・・・右手でおっぱい押してくる


「こら~~~おっぱいさわっちゃダメでしょ~~~!」

「なんで?なんで?」


子供特有のなんで?攻撃がはじまる。


「なんででも!お母さん以外の人のおっぱいは触っちゃダメなの」

「なんで?なんで?」


なんで?と聞いてるわりには、目元がニヤニヤしてやがる。


このエロ小僧め!







毎回注意してるものの、私の乳に魅了されたのか(苦笑)
エロ小僧は無邪気な顔して私に抱っこをせがみ、乳を触るのを楽しんでおります。


なので、最近は可愛い顔して近づくエロ小僧の抱っこは
「おっぱい触るからダメ~~~」
と拒否しています。


と、話は変わりますが
今日ベエさんの散歩に行く時、このエロ小僧が外で遊んでおりました。
いつものように可愛い顔して

「行ってらっしゃ~~~い・・・・・」

と言った言葉の後に

「・・・おっぱいちゃ~~~ん♪」



ワタクシ、本日おっぱいちゃんを襲名いたしました(涙)


ベエさんの散歩から帰って来た時も

「おかえり~~~おっぱいちゃん♪

しまいには、


「おっぱいちゃん~おっぱいみせてえ~~~」

オイコラ。。。
4歳児でなければ、立派なセクハラだぞ。
せめてもの救いが、無邪気な笑顔だということだけだ。


「おっぱいちゃん違うわー!このおっぱい大好き君~~~♪」

「おっぱい大好き君ちやうわ~~~!おっぱい見せて~~~」



あぁ・・・この子のお母さん、家の中で聞いててくれているのだろうか・・・。



アナタのお子さん、おっぱい大好きでっせ~~~。

[PR]

by hachihoo-1 | 2008-05-27 22:27 | 日常



よ~~~く見てくださいな


e0097958_2230382.jpg



なんかいますよ。








e0097958_22303127.jpg


ほら、こ・い・つ・が!

去年、こんなことがあったから、みるっちなりに対策を練ったはずなのだが、犬の本能か、はたまたベエさんの好みなのか、日陰の土の上がお好みらしく
今年はウッドデッキの下に潜り込む・・・という行動に出たベエさん。
ウッドデッキの下が広くて、それなりの高さが確保されとけば別に構わんが
みるっち作のこの超突貫工事ウッドデッキは高さも広さも確保できてない。

一番上の写真の右下から潜り込み、左側から顔を出す。

オイオイ何やってんだよ~

と、飼い主が「ベエさん」と呼ぶと・・・


e0097958_22383538.jpg



ここから出ようとする。

綱の長さにも限界があるべ。

必死にもがいて出られないベエさんの図が見れる。

これは留守中事故につながる可能性も無きにしろ有らず。

とりあえず、顔を覗かせる左側の軒下だけラティスを貼り付けた。
入り口はね、とりあえず開放しとくよ。
ここが涼しいんだから仕方ないと思って。
とりあえず


入ったところから出る!


これを学習してくれたらいいんだよ、ベエさん。
[PR]

by hachihoo-1 | 2008-05-17 22:44 |

e0097958_22192637.jpg





八つ墓村~~~~~Σ(゚Д゚ υ)


コタツに頭突っ込んで熟睡中のわっちんです。
パジャマの着方も中途半端なら、寝方も中途半端です。
さすが、我が息子。
[PR]

by hachihoo-1 | 2008-05-16 21:21 | 子供

e0097958_22154724.jpg




ケツでか!


ふ~たの後姿、やばくねぇ!?


おとーちゃんの頭皮は大丈夫そう・・・ホッ・・・
[PR]

by hachihoo-1 | 2008-05-15 20:14 |

やっとこさ、なんとかバスに乗れた。

でもバスは出発予定時刻を過ぎても発車しない。
一人まだ来てないようだ。

イジケ虫の私は勝手に想像してた。

この乗り遅れてる人はX JAPANのコンサートに行っているに違いない!と。
楽しくて楽しくて、バスの時間なんて無視!ドタキャン!
そんな羨ましい人なんではないか・・・と。

早く出発してしまえ!

イジケ虫に意地悪な感情が芽生えた。

結局バスは15分遅れで乗り遅れた人を待たず出発した。

今回みるっちが乗ったこの高速バス、激安でした。
東京~岡山間5500円という安さです(新幹線の3分の1!!!)
もちろん安いので、乗り心地は最高に悪かったです。
座席が狭いので、見ず知らずのお隣さんにぶつかってばかりです。
リクライニングを倒そうものなら後ろから「も~~~狭い~~~」
と文句をぶつけられます。
窓は閉まってるはずなのに、窓際の席には外から隙間風がビュンビュン入ってきます。

熟睡なんてできまへん!!!


靴を脱いで目をつむってひたすら岡山に無事到着するのを祈るばかりでした。
何しろ、運転が荒い!恐い!事故するんじゃないかと思った。


午前5時過ぎ、到着予定の5時半よりも早く岡山駅に到着しました。

運転手のオッサン、飛ばしすぎだろ~~~。
カーテン閉めてたけど、なんとなく感覚で「早い」とは思ってたけど・・・。

次に高速バスを利用する時は、もう少し名の通ったバス会社を選ぼう
と心に誓ったのであった。


岡山駅に着くと、外は雨でした。

脱いでたヒールを履いてバスを降りよう・・・

って、足が浮腫みすぎててヒールのストラップがはまりません!
仕方がないのでストラップをブランブランさせた状態でバスを降りる事に・・・。

大きな荷物を肩に担ぎ、ストラップの留めれないヒールで不安定に歩きます。
岡山駅地下の駐輪場まで、短い距離なのに
足が痛くてとてつもなく遠く感じた。

そしてココ(駐輪場)からがまた大変。

地下にあるので、スロープを使って原付を地上まで押し上げなければなりません。
普通でも重たい原付をスロープを使い上にあがるのは大変な作業なのに

不安定なヒールで、大きな重たいボストンバッグを肩からぶら下げ
坂道を登る・・・しかも雨のせいで足元は滑りやすい

スーパー大変ですぞえ!


スロープの途中で何回足元を取られてこけそうになったことか。

そのままズルズル地下まで転がってしまうかもしれない恐怖ですよ。
しかも早朝で人通りはゼロ。
だれもこの私を助けてくれる人はいません。
いや・・・こけたらこけたで恥ずかしいし、こけてないこの状態も
とっても恥ずかしい姿なので、誰もいなくて結構でしたが・・・。


やっとこさ地上に出ると、今度は魔の岡山駅前一方通行迷路にはまってしまった私。

一方通行多すぎ!
どこをどう行ったら私はあっち(自宅)方面に行けるのじゃ!


そしてまた悲しくなり歌を歌う。

X JAPANのRusty Nail

♪どれーだけ、涙をーなーがせーばーーー
 あーなーたを、わっすれらーれーるだぁーろぉぉぉおおお♪

ここずっとエンドレスで歌う。

意味もなく、エンドレスで歌う。

早朝で助かった。人がいなくて助かった。

大きな荷物を抱えた女が、大声で歌いながら雨に打たれ原付に乗っている。
最悪、通報されパトカーに追われ職務質問だ。
ふむ・・・早朝でよかった。




予定より10分程遅れ、自宅に到着。

くぅぅ~~~んくぅぅぅx~~~ん

フンフンフン・・・くぅん


e0097958_2035503.jpg


可愛いコヤツらが出迎えてくれました。

留守にしててごめんね。寂しかった?ゴメンね。

でも、ちょっと眠らせて・・・・。

そのままリビングのコタツに滑り込み寝てしまった。

1時間ほどして、二階からおとーちゃんがドタドタと降りてきた。

「帰っとったんか!
 ってかお前ー
 昨日夜メールしたのに無視か!」

「いつ~~~?」

「9時頃かな~~~雨降っとったから、岡山駅からどうするんか思って
 メールしちゃったのに、無視か!」





「うわぁ~~~ん
 そんなん言ったって携帯の充電切れたんじゃもんーーー!
 バス乗り場もわからんで迷子になるし、
 X JAPANのコンサート楽しめんかったし、
 お金も無くなったし、うわぁ~~~~~ん」


「泣くなーーー。
 またコンサート行けばいいが~~~。」

「今回7万くらい使って、次も7万どっから出るんでーーー
 うわぁ~~~~~ん」

止めようにも止まらない涙がどんどん溢れてきます。
おとーちゃんの優しい言葉、東京行きを満喫できずに
愚痴だらけの自分。
色んなことに触発されて涙が止まりません。


「みんなに迷惑かけて行ったのになんでこんな気持ちなん~~~
 「楽しかった?」って聞かれたらどう答えればいいん~~~
 うわぁぁ~~~ん」


周りの人みんなが「楽しんできなよ」と送り出してくれたのに
辛い、面白くない、そんな気持ちばかりで帰って来て
みんなに申し訳なく思えた。


X JAPANは好きだ。
でも今回の東京行きを思い出すと辛い。
行かなければよかった。
そんな後悔ばかりを一週間ほど引きずった。

でもYou TubeでたまたまWOWOWで録画できなかった
私の行った~破壊の夜~の映像を見ることができた。

自宅で冷静に映像を見て


感動した。


復活の瞬間、あの場所にいれたこと
二度と見れないだろう、ある意味伝説なステージを見れたこと
普通のコンサートではまずない、2時間以上もの開演遅れを体験できたこと

そして何より、ずっと見たくて見れなかったX JAPANが見れたこと

後悔してはいけないんだなと思った。
ってか、後悔することではなかったと。
良いコンサートだったじゃん!と。

数日前hideの追悼コンサートがあった。
行きたかった。
でも懐事情が皆さん周知の通り寂しいので行けなかった。
だからWOWOWで我慢した。(今回はちゃんと録画も出来た)
WOWOW見てたらYOSHIKIが
「日本でもまたコンサートする」
みたいなこと行ってた。


行くよ


次こそはコンサートを体で楽しんでみるよ!

次のコンサートがいつかはまだわからないが、それまでの目標はできた。

10万円貯める!

またもや家族を巻き込んで、私のX JAPAN生活(節約生活)が始まります。
[PR]

by hachihoo-1 | 2008-05-08 21:02 | 日常

ネットカフェを出たのが3時半過ぎ。
とりあえず新宿東口からどう行動しようか考える。

あまりもの人の多さにゲンナリ・・・。

来た道をひきかえして、新宿駅西口に出る事にした。
私が東口に出たのは新宿アルタの地下から。
ならばアルタから西口に出よう・・・。

グルグル~~~クネクネ~~~
地上に上がるとぉ~~~~


目の前に現れたのは



ア・ル・タぁぁ!?


なんでやの?
なんで~~~~なのcびjcjせじぇんcdlkdmbcかsc!


地下をすんげー歩いたはずなのに、すっごく近い所を遠回りに歩いたみたいな私。
さっきサヨナラしたはずのアルタを真正面でまた拝んじゃうとは・・・。

しばらくホンゲーと天を仰ぎ、
ホストなのかなんなのかわかんない集団がいっぱいいることに気付き
『ゲッ!この場所に、自分場違いっぽい?
・・・つーか怖っ!』
と足早にアテもなく歩き始めた。
すると・・・来やがったよ・・・ヤツが

「あの~~~ぉすんませぇ~~~~ん♪
けしょぉひん(化粧品)のぉ~~~ウンタラカンタラぁ~~~♪」

キャッチセールスだ!
来るとは思ってたよ。
女一人で大きな荷物抱えて、新宿駅周辺を口ポカーン開けて歩いてるんだからさ。
いいカモに映ってただろうよ。
ところが腐れホスト兄ちゃんゴメンよ!
テレビ大好き主婦っこの私は、「激撮!大都会!」みたいな番組大好きなんだよ。
ひたすら無視!無視!無視!
簡単にローンなんか組ませてやんねーよ!
と、歩き続けた。

東京のみなさん!私キャッチセールスには屈しませんでしたことよ!
見て!キャッチされてるけど無視できてるでしょ、私!
テレビの画像で見た強い女の人みたいでしょ!

と心の中で軽く踊ってみた私。

腐れホストもいつの間にか諦めてくれ(本当は背中に向けて「無視スンナ!ぶ~~~す」って、酷い言葉を言われないかドキドキしてた私)
今度は地上から西口に行くことを決めた。
とりあえず、ここが駅だろう!という所を軸にして歩いたら
案外簡単に西口に出れた。

時間もいっぱいあることだし、高速バス乗り場の下見でも行くか~
と、新宿都庁方面に歩いてみた。

e0097958_1252288.jpg


e0097958_1255919.jpg

(とりあえず都庁周辺を写真に撮ってみた)


しかしプリントアウトして持ってきた地図がわかりにくく
歩けど歩けど、乗り場が見つからない・・・。
しかもバス会社への問い合わせは夜8時半以降だと書いてあり
この時点では電話しての確認ができない。
仕方がないので、また新宿駅に引き返すことにした。

でも金もない、大荷物を持つ私は何処にも入れない・・・。
とりあえずドッコラショ・・・と腰を下ろせる場所を見つけ座ることにした。

目の前には広島と宮崎のアンテナショップがあった。

テンションが高ければ両方の店に入っていただろうけど
テンションマックスに低かった為(この時点でライフは500から200に下がってた)
アンテナショップを見て、友人に泣きのメールを入れるしかなかった。

宮崎のアンテナショップを見ながら『こくばる知事しゃん・・・たしゅけてくり・・・』
と心の中でSOSを出してみたが、知事現れず・・・(当たり前か)

この日の夕方は寒かった・・・。
ってか、ビル風というのか?風が強かった。

あ!あそこにコーヒー屋さんが!

うんとこどっこいしょっと、荷物をえっちら抱えて近寄れば
そこは長蛇の列でゆっくりも出来なさそうで断念・・・。

ふと時計を見ると、時間は5時過ぎ。
そのままフラフラ歩き続けると、ケン○ッキー発見!

もういいよ!ここでギリギリまで時間潰す!

と決め、オーダーを決めカウンターに座った。

カバンから、この日の為に数年ぶりに買った小説を取り出し読むことにした(昨日のコンサートでリーマンの隣に座ってた時に読んでた本)。
ちなみに小説のタイトルは
東野圭吾の「手紙」
なんでこの本をチョイスしたのかは自分でも謎。
クーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
選ぶんじゃなかった!
ケン○で危うく泣きそうになったぜ。

合間、合間に、XJAPAN関係のモバイルサイトをチェックした。


えーーーー!?


ほぼ定刻通りコンサートがスタートしました。

って昨日の事には一切触れてない
お気楽レポート発見!!!

昨日の2時間以上遅れはなんだったのですか?
YOSHIKI昨日失神したんだよね?元気なの?

ってか、今朝のグッズ売り場の女の子とチケット探せばよかったー!
携帯握り締めお手手がプルプル震えておりました。

モバイルサイトのお気楽レポートに腹を立て
デメリットしか考えれず、今晩のコンサートチケットを取ろうとしなかった自分に腹を立て
新宿で何も出来ず迷子になったことを悲しみ
ケン○で油まみれになりながらチキンを食い
小説読みながらウルウルきてる自分が滑稽で・・・


あーホント嫌。

なんもかんも嫌。

面白くない。

早くバスに乗って岡山に帰りたいわ。

もう東京にいたくない。


携帯の時計を見て、ひたすら時間が経つのを待った。

小説もあっという間に読み終え、チキンも食べたので
早めだが高速バス乗り場に行くことにした。

途中コンビニに寄ってお茶を買い、携帯を取り出しバス会社に電話をしてみることにした・・・

ら?電源が切れてる。

もう!なんか物が当たったのかしらね!

電源を入れる。


ピピピッ



切れた。



電池切れ!


どうしたこってぃ!
ヤバイ!ヤバイ!どうしたこってぃ!


これじゃーバス会社に場所の確認どころじゃない。
現在時刻もわからないじゃないか!
集合時間の9時までにバス乗り場にたどり着けるかわからないーーー!


とりあえず地図を見ながらめぼしい所をグルグル歩いた。
でもそれらしい所がない!


e0097958_1243965.jpg


涙が出てきた。



涙で明日が見えない~Rusty Nail~ by X JAPAN


ライフが0を切り、死亡です。

この東京砂漠で野垂れ死に決定のようです。

~もう4月が来るというのに、東京は寒いよ・・・
 でも東京の桜は満開だったよ・・・
 お金はあと1000円しかないよ・・・
 もう足はパンパンで歩けないよ・・・
 パトラッシュ・・・僕もう疲れたよ・・・~


大きなボストンバッグをパトラッシュに見立てて倒れこみ
新宿都庁にある近辺案内地図掲示板をルーベンスの絵だと思い
気分はまるでフランダースの犬の最終回のネロ



♪あなたのそばで~ああ暮らせるならば~~~辛くはないわ~~
この東京砂漠ぅぅぅううぅーーーーーーーーー♪

こんな歌あったね。別に・・・ただ今思い出しただけ。



それでもやっぱり死ぬわけにはいかないので、涙目になりつつも
そこらへんに泊まってた適当な高速バス(長野行きだか、三重行きだか、まったく岡山行きとは関係ない)の運転手さんに
恥を忍んで聞いてみた。

「ずびばぜん・・・高速バスのバス乗り場・・・どごでずがぁ・・・・」


そりゃ~ま~丁寧に教えてくれましたよ。
一見してズタボロでしたから、私。
ヒールで歩きつかれ、歩き方もかなりおかしかったですから、私。
荷物が重すぎて、体のラインが明らかに歪んでましたから、私。
涙と汗で化粧ボロボロでしたから、私。


そんな私でも無事になんとか高速バスに乗せてもらえる事ができ、
岡山への帰路につくのでした・・・。

生きて帰れるよ・・・パトラッシュ・・・。

=次回、感動(嘘)の最終回=
[PR]

by hachihoo-1 | 2008-05-03 01:52 | 日常