<   2007年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

なんかね、この一週間

脱力感

無気力感

に苛まれてて、ブログ更新も怠ってたのよ。

なんだろねーーー?
秋だから?

とりあえず今週したこと。

前回作ったベエ専用ウッドデッキ側に黒&白アリが繁殖してたので
ウッドデッキの床部分をまた外して、床下の土とセメントを直に混ぜて水を流してみた。
うまくいけば固まるはず(本日施工)

あと仕事行った。
超やる気無しでどうしたものか・・・・。


以上。

あ、今日近所の生後3ヶ月の赤ちゃんを抱っこした。
コロコロして重たかったんだけど、ポンポンお尻叩いて抱っこしてたらいつの間にか私の腕の中で寝ちゃってた。
かわいい・・・。
意味のない脱力感に苛まれてた私には良い癒しだった。


ベエ&ふ~の写真でも撮ろうかとカメラを構えてみたがどれもイマイチ。
だからちょっと落書きしてやった

e0097958_212817.jpge0097958_2121913.jpg

右のベエさんウシ柄です。

以上

[PR]

by hachihoo-1 | 2007-09-29 21:03 | 日常

さっきふ~たをお風呂に入れてきた。

今まで絞ってもどこにあるのかわからなかった

肛門線

肛門周りのカピカピになったンコを爪で削るようにカリカリ取っていた時のこと・・・

ン!?

肛門のチョイ下辺りがプックリ膨れていた。

右手で尻尾を持ち上げ左手で肛門を覆うようにして指でギューって押して(つまんで?)みた。

ピショー・ピショー

手の平に生暖かい液体が!

恐る恐る臭いを嗅ぐと


クッサー♪


祝・肛門線絞りです


e0097958_15402551.jpg


そして左手に刻まれたふ~たの汁臭・・・

取れまへん(涙)

でも病みつき♪3分ごとに臭う私。
[PR]

by hachihoo-1 | 2007-09-24 15:42 |

e0097958_20333385.jpg先週月曜日に完了した時点で
板の向きはこんな感じでベエ小屋に対し
並列に並べられていた。

しかしこの並べ方が災いして
鎖が隙間に入り込むという欠陥が発生した。


早くベエ小屋に入れるようにしてあげなければ
ベエさんのストレスが上々中だ。

朝散歩してから私が仕事に行くまでの約2時間は陽も照ってないので外にいさせてたのだが、仕事に行く前に家の中に入れようとすると

「イヤイヤ」

と駄々をこねるようになってきたのだ。

仕事が終わってからの作業。遅くても金曜日までには完成させたい。

火曜日、前回張った床板を剥がし、エアコン室外機前のフェンスも取り外す。
その夜新たなプランを考え、剥がした床板を手ノコで切る。

e0097958_20502790.jpg
水曜日、昨日切った数枚を試しに張ってみる。

今度はベエ小屋と直角になるように板を並べることにした。
板の隙間も前回よりも狭く約3mm間隔。


e0097958_20522394.jpg
火曜日に取り外したエアコン室外機前のフェンスも取り付けた。

なんか出入り口が狭くなった・・・。
明日やり直しだ。


木曜日、水曜日に張った床とフェンスをまたまた取り外す。

三度出間_| ̄|○

昨日は奥から床板を張ったので、今日は手前から張ることにした。

e0097958_20563144.jpg
もちろん3mm間隔でね。


e0097958_2057199.jpg
前回こんな感じで端材で隙間を埋めた部分も新たに長い木材を切って一枚板を張った。
これでベエ小屋に行くベエさんの鎖が隙間に挟まることはなくなった。


e0097958_20591396.jpg
昨日出入り口が狭くなったフェンス部分も、
新たに根太部分に板を貼り付けて
その上に床板を一枚張って約15cm広くなった。


ちょっとわかりにくい説明になっちゃったけど、とりあえず目標の金曜日の前日
木曜日にベエ小屋周り(第一期工事)が完成したのだ。

翌日ベエさんウッドデッキ解禁!

e0097958_213166.jpg

なかなか一人(1匹?)でウッドデッキに上がろうとはしない。


e0097958_2141877.jpg

ウッドデッキ上から呼んでみたら着てくれた。

良い顔してくれたよ。

e0097958_2153157.jpge0097958_2155015.jpg
探検してみる。



e0097958_2192280.jpge0097958_2193798.jpg


数分後家の中から覗いてみたらくつろいでくれてた。

ちなみに上にあるのはスダレ。
心ばかしの日除けでしゅ。


心配してたベエさんの噛みクセも今のところ出ておらず、
ウッドデッキを快適に使ってくれてるようです。(23日(日)現在までの結果)

e0097958_21125844.jpg

ちなみにこれが上から見た画像。
この時ベエさんはスダレの下で寝てました。




さて、第二期工事はいつから始めましょうかね♪

ねぇ、ベエさん


e0097958_21144780.jpg

あ、男前

[PR]

by hachihoo-1 | 2007-09-23 21:17 | DIY

お久しぶりのブログ更新です。

さてさて、かねてから製作過程であったベエ小屋大改造計画ですが、
ついに第一次工事が完了いたしました。

先週の土曜、週明けて祝日の月曜と2日かけて急ピッチで製作したのですが、
計画性無さゆえの無謀の末

失敗



火曜日に新ベエ小屋にベエさんを係留したところとんでもない事態に陥ったんです。


まずは失敗の経緯をズラーと写真を並べてから解説


e0097958_2073129.jpg

①前回(先週土曜日)完了してた部分

e0097958_2081847.jpg

②月曜日に意気込んで床板張り

e0097958_2092629.jpg

③こんな微妙な隙間が・・・

e0097958_2095483.jpg

④私ナイスアイディア!ちょうどいい端材みっけたのではめてみた

e0097958_20101913.jpg

⑤ベエ小屋右後ろから撮影。
心配してた排水溝のフタもベエさんが手が届かないようにうまく隠せた。

e0097958_20104337.jpg

⑥  ⑤の位置から少し前に出て撮影
  こんな感じで床板張り完成。



月曜日は突然強い雨が降ったり止んだりで作業がなかなか進まなくて苦労した。


e0097958_20111311.jpg

⑦室外機にベエさんの手が届きそうな勢いだったので、休むことなくフェンスを取り付けることに。

e0097958_20113955.jpg

⑧雨が降ったせいか夕方6時も過ぎると辺りはどんどん暗くなってきた。
  真正面から見た所。

e0097958_2012513.jpg

⑨少し斜めから撮影。



フェンスの上部に板を張ってないなどまだ不完全な部分はあるが、
とりあえずウッドデッキにベエさんが乗っても大丈夫!

だろうと翌日解禁することにした。

そして翌日・・・・・


ベエさんをウッドデッキ近くに係留してウッドデッキ上から呼んでみた。


「ベエさん!おいで」

ウッドデッキに飛び乗ろうとするベエさん


「ハッハッハッ(いぐぜ!かぁちゃん!)」


ジャンプ!


ガスッ



e0097958_20254981.jpg

なんと

鎖が~~~!



e0097958_2031632.jpg

この約数ミリの隙間に挟まった!

しかも引張れば引張るほどくい込む!



これは危険!

もしこれが私の留守中だったとしたら、炎天下の中ベエさんは動かなくなった鎖のせいで影への移動もできずもがいてた事になる!!(((( ;゚д゚)))アワワワワ

これは初歩的なミスでした。
鎖をジャラジャラ引き連れて移動するのですから、
最初に床板の隙間も計算しとくべきでした。

それと納期(?)を早くしたいと焦って作ったので所々不安定な柱&床板もありました。

手直しの始まりです。

[PR]

by hachihoo-1 | 2007-09-22 20:36 | DIY

今朝お伝えした脳内設計ミスの為
手直しをすることになりました。

えぇ、

二度手間ですよ。



二度、手間がかかるんですよ。

二倍ですよ。

作業効率の悪い

二度手間ですよ!


でもね、改良されたら喜びも二倍のような気がするのよ

(んまぁ!ポジティブだわ!私ったら)

だからね、やるのよ!
何がなんでもやるのよ!


だからちょっとでも時間短縮できるように、これから和室で木材を切ってきます。
電動工具はご近所さんに迷惑がかかるので、もちろん手ノコで♪

完成するまでブログの更新ができなくなるかもしれません。
でも、気が向いたら更新するかもしれません。(どっちやねん!?)

とりあえず、ベエさんがウッドデッキ解禁できるようになるまでは
パソコン自粛します。(予定金曜日まで)

皆様、

みるっちぶっ倒れた!?

なんて心配しなくていいですよ。

[PR]

by hachihoo-1 | 2007-09-18 20:28 | DIY

もうすぐ仕事に行かなければならないのだが、皆様にご報告があります。

昨日ベエ小屋大改造のウッドデッキの床板を全部張り終えて
ベエさんウッドデッキ解禁しようと思って、今朝係留しようと思ったのです・・・・



が!




ワタクシ、設計ミスを犯しておりました。
正しくは設計図なんぞ作っておりませんので、
私のおバカ頭がゆえのミスです。


詳しくは今晩報告しますが、
ベエさんがウッドデッキに上がれないということは、日陰の確保は難しいということです。
ビーチパラソルだけでは移動する影に対応できません・・・・(涙)


数日は窮屈だが、家の中で留守番をしてもらうことにしました。

面倒くさがらず設計図を書いておけばこんな二度手間にもならずにすんだのに・・・・


只今凹み中です。


今日も仕事が手につかなそうです・・・・・。

[PR]

by hachihoo-1 | 2007-09-18 08:41 | DIY

みなさ~~~ん♪三連休はいかがお過ごしでしたか?
私はDIY、ガンダム、DIYの三日間を過ごしました。

ん?意味わかんない?
では順を追って解説しましょう。

1日目(土)

DIY ・・・ もちろんベエ小屋大改造~ウッドデッキ拡張工事

2日目(日)

ガンダム・・・岡山県津山市の親戚の家に行ってきました。津山のちょっと向こうに久米南という所があります。そこの道の駅には大きなガンダムがいます。(なんじゃそりゃ?と思われた方は追々記事を書きますのでそこで・・・)

3日目(月)

DIY ・・・ ベエ小屋大改装2日目です。

ではでは、今日は1日目ベエ小屋大改装をお送りします。

先日謎の手紙をポストに投函され、私のDIY魂に火がついた!
と言うのは皆さん承知のとおり。
正確には皆さんの励ましのおかげなんですが・・・ウフ♪

んでんで、心配していた雨も降る事なく朝から

ドンドン!ガンガン!ドゥルルルルル~!

とタオルがビショビショで絞れるくらい大汗かきながら頑張ったY!

(画像が多いのでちっちゃくしてみました。見辛かったらごみんね)

e0097958_20582121.jpg
まずベエ小屋を予定の位置に移動。


e0097958_20591571.jpg
大改造中の現場にベエさんが入ってきたら危ないので、短い鎖で係留。

e0097958_2105173.jpg
市原悦子の「家政婦は見た」のように中からこっそり覗くふ~た。
でも全身見えてるよ。

e0097958_212166.jpg
陽が差すと暑いよね。また手紙投函されたらイヤだから(←そうとう根にもってる)ビーチパラソルを立ててあげた。

e0097958_2132143.jpg
基礎はレ・ン・ガ
できるだけ家にあるもので代用したかった(ブロックを買いに行く時間もなかった)し、
ベエ小屋の入り口と同じ高さにしようと思ったらレンガがちょうどよかった。


例の如く
D・・・どーでも
I・・・いい
Y・・・よ~~~
なので、水平レベルは測ってません。
レンガ一つ一つの水平は水平器(from~100均)で測ってますが、隣のレンガとは微妙に高さが違います。
レンガの下をコンクリなどで固定もさせてません。
高さも低いし、ウッドデッキの中にベエ小屋がくるように配置するので、ウッドデッキがレンガの土台からはズレることはなかろうと判断しました。
(皆さんが手作りでウッドデッキを作られる時はちゃんと土台を固定させるようにコンクリやセメントを流すことをおススメします)

e0097958_21132423.jpg
とりあえず木を置いてイメージを固める。

今回ちゃんとした設計図(木の長さなどを計算したもの)は作っていません。
現物合わせです。
(ここでも・・・皆さんが作られる時は設計図は簡単でも作っておいたほうがいいです。必ず失敗します!・・・・え?失敗したのかって?真相はまた今度!)

e0097958_21171117.jpg
木を切って防腐剤を塗って、枠を作る。
えーと久しぶりに作ったのでなんだったっけ・・・?

根太?幅木か?
まぁ左方向に見える枠なんですが、木の幅が太かったので(約15cm)ベエ小屋の入り口の高さに合わせたら、床下に隙間ができませんでした・・・(汗)
通気性が心配です。(直さず強行突破してしまいました)
e0097958_21211054.jpg
枠に床板を張った。
とりあえず土曜日は三枚張り終わってから終了した。

e0097958_2138286.jpgうだる様な暑さの中、ベエさんはパラソルの影でスヤスヤ・・・・。
夕方になるにつれ影がだんだん移動していくので、それと同時にパラソルも移動してやらなければいけまへん。


e0097958_21402141.jpg


で、これが写真で見る完成予想図。

左上部と、新デッキ右下部に二ヶ所扉をつける予定。
我が家は車が一台しかないので、我が家の車だけの時は右下部の扉を開けフェンス外に出て過ごすことが出来ます。
来客時はこのフェンスを閉じてベエさんをフェンス内に入れ、車を余裕で縦列駐車することができます。車への爪とぎ防止も出来るよ。

勿論扉を両方閉めれば、ベエさん専用のドックランに変身!
右上部のフェンス内には鎖でも行けるようにはしてますが、鎖無しでそっちに行くのも良し。飽きたらウッドデッキに上がりブレイクダンスだってできちゃいます!

考えただけでワクワクしちゃうプランだわ♪

ベエさんオンステージ

土曜日は朝から電動工具を使い大股を広げ
工事現場のオッサンのように張り切っちゃってたので、夕方には内太ももがガクガクしてまちた。

ブルブル~~~ブルブル~~~


痛い筋肉痛でやんす。

そして私この夜


仕事でしたぁ~~~!


水分をいくら飲んでも飲み足りない感じ

(脱水症状?)

そして内ももたガクガクであんまり仕事になんなかった・・・_| ̄|○

もうちょっと年を考えて行動しなきゃな・・・って思った。
[PR]

by hachihoo-1 | 2007-09-17 21:59 | 犬&その他

昨日の記事について、皆さんから励まし等のコメントを頂き
私の沈んでた気持ちもだんだんと晴れてきました。

この場をお借りして

ありがとうございましたm(_ _)m


我が家は袋小路の突き当たりほどに家があります。
なのでこの辺りに用がない人は滅多に通りません。
昨日は地域のコミュニティーの広報誌が入ってたので、たぶんそれを配っていた方ではないかと思います。
名無しの差出人さんはご自身も愛犬家なのでしょう。
昼間にポスティングに来た家の庭の犬小屋の下から
白い犬がワンワンと吠えノソノソと出てきたのを見た差出人。

「ま~!こんな暑い中影がない屋外にいたのね!
 この子は日陰が唯一ある小屋下に身をひそめてからに・・・かわいそう。
 家人は留守のようだけど、こういった状況下にこの白い犬がおかれてることは
 知ってるのかしら?
 あのウッドデッキの向こうとかに移動させてあげればいいのに。
 余計なお世話かもしれないけど、手紙で知らせてあげようかしら。」

私の脳内ドラマではこういう事があったのではと考えられます。

そりゃ、全く知らない他人から見れば

白い犬(ベエさん)暑そう、かわいそう。

に見えても仕方のないことなのかなと思いました。
(だからと言って匿名の手紙を見て悔しくなった気持ちは拭えませんが・・・)


今日は仕事中もずっとベエさんの暑さ対策を考えていました。
       仕事してんのか? ヽ(・ω・` )
夏も終わりに近づき少しずつ暑さも和らいできてます。
冬は冬で今度は日当たりを考えてあげなければなりません。
かなりの難題です。
季節が変わるごとに小屋を移動させる・・・というようにできればいいですが、
ベエさんの性格上その度に色んな難題が降り注ぐでしょう。

※ たとえば、近くに噛みやすいもの(木など)があれば
  おかまいなく噛むだろうし、
  土があれば掘る。その場に飽きたら違う所を掘る。
  お庭はクレーター状態。
  夏場日陰にあたる場所に移動となれば、
  鎖をつけての行動範囲は異常に狭くなる
  (我が家の家の場所の事情により)
  冬場に陽があたる場所に移動させれば、
  駐車場が極端に狭くなる。

などなど、人間の諸事情も含め色んな角度で考えてみた。

一年中快適に過ごせる場所は何処だ。
どうすれば、夏の暑さを快適に過ごせ、
冬の寒さを少しでも暖かく越せれるのか。
仕事中に考えた  だからちゃんと仕事してんのかョ! ヽ(・ω・` ) 


そして先程やっとアイディアがまとまって 
図面にしてみた。
CADとやらが使えたら簡単なんだろうが、
そんなプロ級の技を私は持っておりませんので、
いつものように手書きです。

パソコンで色塗ってみたのだが、それなりに見えるかしら?

e0097958_21252597.jpg


ちなみに      上・北
             ↑
     左・西←      →右・東
             ↓
            下・南      
        です。

ベエ小屋右下にある黄色の点の位置に鎖をつなげます。
既存ウッドデッキをかすめるようにある黒い点々がベエさんが最大でいける行動範囲です。
ベエ小屋の前には新しくウッドデッキ(濃い茶色部分)を作ります。
既存ウッドデッキよりも10数センチ低く、ベエ小屋の出入り口とほぼ同じ高さになる予定です。
新ウッドデッキの周りには、ベエさんがウッドデッキの下を掘り下げない為のレンガを並べます(赤色部分)
ベエ小屋の上部(北方向)には排水用マンホールのフタ(緑色)があります。
以前カゲに近くなるようにこの辺りにベエさんをつなげてたことがあるのですが、その時ベエさんはマンホールの周りを10cmくらい掘り下げてたことがあります。
なのでそれからはこの辺りには近づけれないようにしてました。
(ちなみに奥(1m幅)には立水栓、その奥にはもう一台のエアコン室外機、それに並列するように4メートルの長さの木材が積まれてます。)
ベエ小屋を図の位置に置く事によって立水栓までには届かないようになりました。
しかし、問題はマンホールのフタ。
考えて考えて、ウッドデッキの板で隠すことにしました。
手が届かない場所までウッドデッキがあれば、フタの周りをもう掘られる心配はありません。

それでも掘り掘りしたいベエさんの為にサプライズプレゼント♪
ベエ小屋下部分(南方向)のレンガより向こうは何もしません。
好きなだけクレーターを作っても良いことにしました。

この位置にベエ小屋&鎖をつなげることによって、
夏は既存ウッドデッキのラティスフェンスの影ができて今までよりも影の率が高くなると考えました。
既存ウッドデッキのラティスからベエ小屋上部にかけてスダレを屋根のように這わせることもできますし、それでも暑そうな時はベエ小屋左(西方向)のラティスフェンスにたてずを立てかけ固定させれば、ベエさんの小屋方向に西日が当たっても東の方向にたてずの影が伸びる予定です。

冬はベエ小屋下(南方向)に鎖が最大240cm伸びるので、土の上になるが暖かい場所を求めて大きく移動ができます。お日様の温度をたっぷり浴びたウッドデッキの上でくつろぐこともできます。


こんな感じでベエさんのお庭大改造計画がたてられました♪

でもあいにく今週の土曜は雨らしい・・・。てるてる坊主を作って早くとりかかりたい気分です。
[PR]

by hachihoo-1 | 2007-09-13 22:03 | 犬&その他

今日は分刻みのスケジュールの中前回伸びた髪をまた切りに行った。

いつもより遅い帰宅だったが、帰ってすぐベエさんの散歩に行った。

散歩から帰るとポストの中を覗く。
すると中に宛名も送り主も書かれてない茶封筒が入っていた。

『子供会か何かのお手紙かな?』

なかの手紙を読むと

気温そのものが高いので犬が外ではかわいそうです

せめて陽があたらないように

家のカゲへ行けれるようにしてあげてください

犬小屋の下へもぐりこんでます

犬小屋の中はあつすぎるのです

ほんとうにかわいそうだとおもいます


という女性っぽい字で書かれた文章。

誰だ!誰だ!誰だー!

人それぞれ感じ方が違うだろうが、私はこれを不快に思った。

外が暑いのは百も承知です!でも家の中でフリー状態が保てない上、ふ~たと留守中にフリーにさせてたら運動会は必須です。だからといって夏の間だけも家の中のサークルの中に閉じ込めておくのも酷な話です。

陽があたらないように家のカゲ・・・何回も試みましたが、ここ掘れワンワン君です。しかもカミカミ癖もあります。
1mの幅の家のカゲ(ここしか最適な場所はないのだが・・・)に日中いさしたらどんな事故があるかわかりません。そこにはそこにしか置けない長い木材が積まれてます。そこには場所の移動が出来ない外の水道やホースがあります。そこにはエアコンの室外機が二台置かれてます。

犬小屋の下にもぐりこんでます
知ってます。
だから事故が起きないように対策を練ってきたんです。この時もレンガを敷き詰めましたが、実際これを敷いたおかげで小屋の脚に鎖が引っ掛からなくなりました。以前は何回か鎖を引っ掛けてしまい身動きが取れなかった時があります。
たてずを買おうと思いましたが、たてずを固定させる場所がなかったので留守中に倒れて事故があると困ると思い購入を諦めました。
これでも私は日々ベエさんがどう心地よくお留守番ができるか考えてたつもりなんです。

最後のほんとうにかわいそうだとおもいます
この文章に頭をカチーンとやられました。
見ず知らずの人に愛犬を「かわいそう」呼ばわりされたくありません!

私のエゴなのかもしれません。
ベエさんの為に良かれと思って避けたりしたことが、もしかしたらベエさんの苦痛なのかもしれません。この送り主のように「ベエさん、これじゃかわいそうだよ・・・」って思われる方もおられるかもしれません。
実際に「もうちょっとなんかしなきゃ、これじゃ暑いだろうな・・・」って思ってました。
小屋の外回りに小さい屋根を作ろうか・・・こう思って腰が上がらずいつの間にか夏も終わりかけになり後回し後回しにしてたのですから。見ず知らずの人に指摘される隙を与えてたのは否めません。

でもこの文章を読むと、

炎天下に鎖につながれっぱなしの犬がいるこのお宅の飼い主は、生き物である犬を放ったらかし

って言われてるようで悔しくて泣けてくるのです。

私って、犬飼いとしてダメなんでしょうかね・・・。

旦那は気にするなと言ってるのですが・・・。

[PR]

by hachihoo-1 | 2007-09-12 22:06 |

今日は頑張ったよ~!

先日のなんか作ったのムラムラ塗装のし直しでぃ!てやんでい!

ムラムラって言っても欲求ゴニョゴニョではないじょ。

e0097958_2029274.jpg
今日も天気がよろしかったからね~乾くのが早くて助かっちゃったよ。

ホームセンターで水性の一番小さいペンキ缶を買ったんだけど充分足りた。

逆に余りそうだったので、何度も何度も上塗りでぃ!てやんでぃ!

ムラムラもなくなりミルキーホワイト(缶に書いてた色ね)の綺麗な色一色。パァーーーー☆

e0097958_20335240.jpg

こんな感じぃ~

どんな感じぃ~~?

ぁ、いい感じィ~~~?


家の下駄箱の色が真っ白なのでナイスコラボレーションさ。




e0097958_20391175.jpg靴を入れた状態。
みなさん、おわかりでしょうか?
靴がナナメに入れられております。

つま先部分にあたる所には隙間があります。
別に板の幅が足りなかったからじゃないのよ・・・ゴニョゴニョ

これは、アイディアなの!

ナナメにし隙間を作ったことで、棚には砂やゴミが溜まらない仕組みでぃ!てやんでぃ!こんにゃろーめ!べらぼーめぃ!

[PR]

by hachihoo-1 | 2007-09-11 20:45 | DIY