<   2007年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ベエさんの躾を本格的に頑張ろうと思い立ちました。

手始めに、飼い主と犬の順番を位置づけなければ・・・(何を今更ジロー・・・)

e0097958_22393758.jpg

いつもこのウッドデッキのある出入り口から散歩に行きます。

「はい!私より先にウッドデッキを降りてはいけませんよ!私の後から降りなされ!」

今のところ八割の成功率です。


以前、去勢手術をしてからの散歩時のリードの引張りが心なしか少なくなったとブログに書きましたが・・・・・・・・・あれは間違いだったようです(泣)
相変わらず

「ゼェェーーーハァーーーゼェェーーーハァァーーー」

と喘息の発作のように息を漏らしながら、「苦しいなら引っ張るなよ!」と突っ込みを入れたくなるほどの強さでリードを引っ張っていました。

そこで、チャララ・タッ・タ・タァ~~~~ン 秘密兵器です。

e0097958_2251071.jpg

名付けて

「空き缶でビックラ作戦!」

リードを引っ張った瞬間にこの袋を足元に投げつけます。
「ガシャガシャー」
という音にベエさんも尻尾を丸めて思わず伏せ状態になります。

以前なにかのテレビ番組でダメ犬の躾でやってたのを思い出して試してみたのですが、効果絶大の代物です。

右手にリード、ウンチ袋、空き缶入りの袋を持って、左手はフリーの状態で歩いてると、ベエさんは私の左側を歩きアイコンタクトをしてくるようになりました!今までは私にケツを向け後ろを振り返ろうともしなかったのに!!!

「これでいいの?大丈夫?もう投げない?僕いいこ?」

とでも言ってるかのようなアイコンタクト。
少し暴走気味になっても、右手の袋を少し動かし「シャカ・シャカ」と音を鳴らすだけでブレーキをかけてくれます。
引っ張らない散歩ってなんて素敵~♪トレビア~~ン
これのおかげで、引っ張り癖もほぼ克服できそうな予感です。(まだこの作戦を始めて二日ですが。ブヒッ)


散歩から帰ってくると、今度はお部屋に入るのを我慢です。
e0097958_23724.jpg
ワタスの合図がないと入れないからね。

今まではワレ先にとドアを開けたとたん飛び込んでましたが、「ヨシ!」を言うまでは入れませんことよ。オ~ホッホッ♪

しかしこれは成功率五割・・・。まだまだ修行がたりんね。


ベエさんには早く大人しい賢い御犬チャマになってもらい、広々としたドッグランで思いっきり遊ばせたいのです。
そして3分の1の大きさしかない ふ~た とも仲良く横を並んでお散歩させたい・・・これが今更シツケに本腰を入れた飼い主の願いなんです・・・よ。

[PR]

by hachihoo-1 | 2007-01-30 23:14 |

久々に大工(?)仕事をしました。

e0097958_2026209.jpg
何故か作業する場所は和室。
ここは物が無いし、リビングや階段からも離れてるので一人での作業がしやすい為、こういった時に大活躍する場所です。(ウッドデッキを作った時もこの場所で黙々と作業しておりました。)

とりあえず枠組み作業に取り掛かります。
簡単な設計図を作り、木材をカット。

切った木材を設計図どおり接着剤でくっつけます。


木材どうしがくっついたら、今度はその上からインパクトドライバーでネジ留めします。
これで木材どうしは頑丈に接着しました。

e0097958_20323588.jpg出来上がったのは二つのパーツ。

重ねてみるとこんな感じに学習机のような形になりました。

さてさて、これは何に変わるのでしょうか・・・。


出来た枠組みを車に積んである場所へ・・・。
そこは
リアルに友達でもありブログ仲間のみやしおのお宅です。

今度はみやしおにも手伝ってもらい、板の切断&仕上げです。
とりあえず、現場でサイズ調整から始めました。私の計算ミスで木材を継ぎ足すというハプニングもありましたが、なんとかこの山も超え一時間半ほどで仕上がりました。

それが・・・・。

e0097958_2043775.jpg

このウサギゲージの棚です♪

イッチョ前に筋交いもあります。

一番上には狭いながらも小物を置くスペースもあります。


設計ミスがあったものの、なんとか木材を継ぎ足すだけで(下部分の色の違う木材がそう)あとはピッタリサイズで収まりました。
みやしおにもとても感謝され大満足しております(*´∇`*)
今度は水槽置き場を依頼されました。ウヒ~~~~~♪喜んで作りますとも♪

[PR]

by hachihoo-1 | 2007-01-28 20:53 | DIY

e0097958_20512860.jpg


ご近所の猫さん(名前ミーちゃん)です。
サザエさん家のタマのように、昼間はご近所を放浪してます。

この前会った時は、ベエさんに必殺猫パンチを御見舞いしてくださりました。

「フゥゥゥーーーシャーーー!パンチ・パンチ!」

強気な子猫ミーちゃん。よその犬は嫌いなようです。(自分の家のワンコさんは平気なようで・・・。)

しかし今日はベエさんが何気に動いたのが怖かったのかビビり気味。
遠巻きにベエさんを睨みつけます。

「んだ?このやろーーー!」
とでも言ってるのか・・・?


e0097958_20584747.jpg


ミーちゃんの自宅裏の土手に上がると先回りしたミーちゃんがいました。
しかし、以前のように攻撃をしてきません。遠巻きに見てるだけ。
ベエさんが前に進むと後ずさりします。

「何がそんなに気になるんだ!ミーちゃん!」
[PR]

by hachihoo-1 | 2007-01-24 21:05 |

e0097958_2251628.jpg


わっちん(小2)のズボン達。

何故か左足のヒザ部分だけ全部破けてます。
日々なにをして遊んでるのでしょう・・・。
こんなんで歩いてたら笑われちゃうよ。

は!だから友達と遊ばないのか???遊べないのか???(詳しくは前回、前々回の記事を)



これから、かあさんは夜なべをします。

せっせと編んだだよ・・・・♪
[PR]

by hachihoo-1 | 2007-01-22 22:12 | 子供

先日の記事で、息子に友達が少ないことを心配した私。
それもそれも、普段の会話、触れ合いが日々の忙しさを理由に減っていたせいだと考えた。
毎日もう少し会話があれば、息子わっちんが毎日どのようにして遊び、どんな友達がいるかわかっていたことだろう。そして、急激にショックを受ける事もなかっただろう・・・。

というわけで、昨日の土曜日は、息子わっちんと自転車二台で遠出することにした。
目的は、最近親子で汗を流すことをしてなかったので、少しばかりのアウトドア気分を味わう。そして、親と子の絆・・・と言ったら大げさだけど、私の背中を見て自転車に乗り親のデカさをわからせる。そして交通ルールの勉強だ。

目的地を知らされてないわっちんは「まだか、まだか。」とブーブー言いながら自転車を走らせる。片道約30分で大きな公園に到着。
しかし、私も始めて行った公園。どこに何があるかわからない。おまけに公園内はサッカー場、テニスコートなどが併設してあり学生がわんさかサークルだかなんだかで溢れかえってて遊べなさそうな雰囲気なので、自転車で園内を一周してから目的地を変更。
その大きな公園から自転車で約10分の公園へ。
ここは滑り台や色んな遊具があり楽しめる。

e0097958_2221116.jpg




なんか頭突っ込んでみました。

e0097958_22221795.jpg


北海道の旭川動物園の
オランウータンでは
ありません・・・。


滑り台でこけたわっちん、小さな女の子に「だいじょうぶ~?」と言われ照れておりました(笑)。
園内を二人でグルグルまわり、二人で滑り台を滑ったり、シーソーをしたり・・・。
小さな頃はよくこういった場所に遊びに来てたのに、いつの間にか遠ざかってました。久々に一緒に遊んであげたような感じです。

帰り道は行きとは違うルートで帰宅しました。途中、「つかれた~。」と言ってましたが、行きとは違い表情が晴れやかだったような気がします。行きより帰りのほうが辛いはずなのに晴れやかということは、満足してたからですかね(⌒▽⌒)。

途中でソフトクリームを食べエネルギー補給をして帰宅しました。

いつもの土曜日なら、一週間分の掃除をして犬のシャンプーをして後はゴロゴロするのが日課で、思い返すとわっちんと一日一緒にいても何もしてなかったようです。
昨日は全てに勢いがつき、掃除をサボるどころか帰宅してから模様替えもし、勿論犬のシャンプーもサボらず色んなことができました。

久々に気分のいい土曜日を過ごせたような気がします。これからもわっちんが大きくなって、私と行動したくなくなるまではこういった日を大切にしたい・・・そう思えた一日でした。

[PR]

by hachihoo-1 | 2007-01-21 22:39 | 子供

今日、息子のわっちん(小2)とお風呂に入ってたとき、何気ない会話から不安が生まれた。

わっちん  「今日な~、鉄棒で頭打ったから頭触ったら少し痛いんよ。」
私      「何で頭打ったん?体育の時?休み時間?。」
わっちん  「休み時間。」
私      「友達と遊んでて打ったん?。」
わっちん  「ううん。一人で遊んどった。」
私      「一人で遊んどったん?。」

休み時間は友達と遊ぶのが楽しみな時間だと思ってた私にはかなりのショックがあった。

私      「いつも一人で遊ぶん?。」
わっちん  「うん。でもーいつもじゃないけど、時々友達とも遊ぶよ。」
私      「ふ~ん。友達はいっぱいおるん?。」
わっちん  「いっぱいではない。」  

私      「同じクラスで誰が友達なん?。」
わっちん  「○○さんと、○○さんと、○○君・・・あと、○○君。」

Σ(゚Д゚ υ)・・・・・・・四人しか名前が出てこない。しかも

わっちん  「でも、いつも遊ぶわけじゃないけど~。」

(;_;)・・・・(もしかしてクラスの嫌われ者?)

私      「わっちん・・・。学校好き?。」
わっちん  「うん。」
私      「仲間はずれにされてない?いじめられてる?。」
  (はっきり聞いちゃいました。)
即答で   「ううん、いじめられてないよ。」  

と言ったわっちんに少しホッと胸をなでおろしました。
いや、もし間が空いての答えだったら、もう少し深刻に考えなきゃいけないのかもしれないとは思ったんですがね、即答で答えてくれたんで・・・。
でもやはり友達が少ない、休み時間は一人で遊んでる・・・なんて聞いたら不安は不安です。
一人で鉄棒をしてる姿を想像すると涙が出てきそうなんです・・・。

わっちんはそれでいいのかな?本当に楽しいのかな?本当につまはじきにされてないのかな・・・なんて考えます。
わっちんがそれでいいならいいんです。でも、もし我慢してるんだったらどうしよう。

子供の気持ちはわかってるつもりでも、実際のところは分らないのが現実です。
今の段階ではイジメの可能性は低いけど、このまま高学年になっていき、一人でいることを好む子供のままだと(イジメの)ターゲットになる要素はあるように思えてなりません・・・。

学校の先生には懇談の時に

「わっちんは、誰かと・・・ではなく、女の子男の子と分け隔てなく仲良く出来る子ですよ。」

と言われた事があります。確かに出てきた四人の名前の内二人は女の子の名前。
女の子とも仲が良いってこと、私はすごく嬉しく思います。

親バカかもしれないけど、わっちんは人に対して弱い、強いという事を決め付けない子です。だから、年下でも年上でも気の合う仲の良い子はクラス以外にはいるんです。(年下の子の方が命令しててわっちんが「うん、うん。」って従ってる事もあり、親としてはそれもオイ、オイって感じなんですがね・・・。)
友達100人!とは言わないけど、学校生活のほとんどはクラスの子と過ごすのだから、休み時間にいつも大声で笑い合える友達を作ってもらいたいです・・・。

わっちんが今いる四人の友達で充分。それでも学校が楽しいって言ってくれるんなら、それ以上の強要はしませんけど。(今日話した感じでは、こういった感じでしたがね。)
でも欲を言えば、休み時間に友達を誘う強引さをもって欲しいな。

[PR]

by hachihoo-1 | 2007-01-18 23:18 | 子供

日曜日に厄払いに行った私。さっそく今日は厄除け効果があった日でした。

朝の通勤時に私の愛車、原付のスーちゃんが(suzuki製だから)パンクしちゃいました。
雨の日も風邪の日も、更に雪の日も(この時はさすがに・・・^_^;)頑張ってくれてました。
仕事帰りの大量の食材の買い込み時も苦しいはずなのに、私に分らないようにいつものポーカーフェイスで颯爽と走ってくれてました。

それなのに・・・なのにどおしてスーちゃん・・・


私は怖かったよぉ。

真っ直ぐに走ってくれないから雨のせいだと思ってたんだ。
今日はやけにスーちゃんブレるなと思いながら、カーブで危うくこけそうになりながら、私は君を酷使させてたんだね。
店についてタイヤをさわるとペチャンコさっ。

e0097958_21345094.jpg

ホイールとタイヤの隙間がグスグスさっ。

雨の中よくこけずに運転できたね。
私とスーちゃんナイスコンビネーションさっ♪

みんなが言う・・
「何もなくてよかったね~。」

いやぁ~、知ってたら乗ってないから。
知らないって恐ろしくもあり幸せな事なんだなぁ。
ねえ、スーちゃん。(よくわかんねぇな、今日の文章・・・)


仕事を終え、最寄のバイク屋までスーちゃんを押す。
押す事600メートル。この真冬に汗だくですぜ、奥さん。

結局スーちゃんのパンクの原因は、私がスーちゃんタイヤにお食事を(空気圧?)与えてなかったから。
バイク屋さんが言うには、スーちゃんはチューブレスタイヤというものらしく、自転車のようなチューブがないらしい。空気が減ったタイヤがホイールとの間に隙間を作り、空気が漏れる。その上タイヤはホイールで傷つけられていた・・・というような状況だったらしい。

アイヤー!タイヤごとかえて、結局7000円の出費ナリ~。

帰り際、バイク屋さんに言われた「ブレーキパッドもちびてますね。シュンシュン言い出したら来て下さいね。」聞いたお値段5000円ナリ~。

チーン♪チーン♪ 頭の中のレジスターが 「もう残金足りませんよ~!」 と嘆いてる。

しかしね、これも厄払いをしたから良い結果で終わったって思うことにしたのよ。
もし厄払いをしてなかったら、本当に事故して大変な事になってたかもしれない。なら、7000円の出費は痛いけど、これで命が救われたなら万々歳だってね。

見よ!このポジティブライフを!

[PR]

by hachihoo-1 | 2007-01-17 21:57 | 日常

みやしお家で1月4日から保護していたコスモ(仮名)が今日飼い主さんの元へ帰りました。

今日の夕方、私の方にみやしおから電話報告がありました。
しかし、みやしおのブログにも書かれてる通り、私の方からも詳細をお話することは今は出来ない状態です。


皆様のあたたかい応援や励まし、みやしおやコスモには充分伝わってます。


こういった形の報告しか出来ない状況をお許しください。
応援してくれた皆様、どうもありがとうございました。

[PR]

by hachihoo-1 | 2007-01-17 21:00 |

みやしおがコスモを保護して10日以上たちましたが、今だ有力な手がかりは無いそうです。
コスモも初めの大人しさはどこへ行ったやら・・・みやしお家に馴染んできたからか、緊張もほぐれウチのベエさん並にやんちゃになってきたみたいです(^_^;)

最初の見解通り、コスモはまだ若い犬だったようですね。
引き続き、コスモの飼い主は探していきますが、みやしおは今までの様なよそ様の犬扱い(?)を止め、愛犬天ちゃんと同じように接する事にしたそうです。今までは情が移ってしまうのを気にして、そうする事は避けてきてたみたいですが、やはりよそ様の犬扱いではみやしおの心も体もいっぱいいっぱいになっちゃったみたいです。
いつかコスモの飼い主さんが現れてくれること・・・それが願いですけど、保護主であるみやしおに愛情を注いでもらえる・・・それもコスモにとっては悪い事ではありません。犬は人間にとって、人間にとって犬は良いパートナーなんですから。いつか来るであろう別れも、涙涙になったとしても、コスモの心にも、みやしお一家の心にもお互いの存在があり続けいい思い出になることに間違いはないのだから。
そういうことで、みやしおのコスモへの気持ちが保護犬=飼い犬へと変化したのを感じたからか、コスモはノビノビと生活するようになってきました。ノビノビしすぎて違う意味で大変そうですが・・・(^^;)詳しくはみやしおブログへ・・・。

さて、コスモの保護時をタイムリーに現場で見てた私。その時は首輪に迷子札が付いてなくても、そんなに放浪してたようには見えないし、すぐに飼い主さんが見つかるだろう・・・。なんて軽く見てた部分がありました。しかし、こうして10日以上たち情報がほとんど無いのを見ていると、迷子札の必要性を改めて思い知らされたのでした。

過去にはベエさんに迷子札を買い与えたこともありましたが、一週間くらいで留め具(ボールチェーンってやつ?)から迷子札が取れ紛失してしまいました。
お高い迷子札だと無くした時にショックが大きいので、安くて外れにくいやつを・・・と最近探していたのですが、昨日私の行きつけ100円ショップでいいものをみつけちゃいました♪

e0097958_22182119.jpg
ソフトネームホルダー
8個入り100円。

普通はカギとかに付ける物らしいが、この際「物は試し!」で購入してみました。サイズも大きすぎず、小さすぎず。とても軽くてなかなかいいんでない?って感じです。
色がピンク、青、オレンジ、緑とありましたが、ふ~たには♂だけどピンクが似合いそうな気がして♀色ピンクを付けてみることに。



裏面には念の為犬鑑札番号も記入しました。

e0097958_22272844.jpg

ちょっと分りにくいですが、ベエさんの首元に見える青色のやつがそうですよ。

初めは取ろうと一生懸命格闘してましたが、口元が届かずあっさり断念してくれました。


e0097958_22304552.jpg

そしてふ~たの首元にはピンクの名札が・・・。
やっぱりピンク似合うんでね~か(笑)
かわいいぞ(←親ばか)



今回のはボールチェーンではないので簡単には取れないと思います。
もし取れたり劣化しても、代えはいくらでもあるよ!しかも一個13円で♪

迷子札をつけた事で、留守の時にベエさんが外で何かあって脱走したとしても少しは安心ですわな。いや、この迷子札が活躍する場面がないことが一番ですよね。

[PR]

by hachihoo-1 | 2007-01-15 22:37 |

今日は遅ればせながら、初詣に行ってきました。

向かった先は 桃太郎伝説の舞台になったという 吉備津神社
我が家には何の縁もゆかりも無い神社ですが、息子のお宮参りから始まり、それからは事あるごとにこの吉備津神社にお参りに行っています。

正月から二週間がたち、もうそんなに人はいないだろうと思ってたのですが、予想を反して人の多いこと!!!
e0097958_21575335.jpg
ここは本殿に向かう階段。

階段にはそう人が見られなかったので気を抜いてたら、階段上がってすぐの賽銭箱前には人だかりが出来てました。
おみくじ前も長蛇の列です。


おみくじはおとーちゃんに並んで買ってもらうことにし、私は祈祷受付へ・・・。
今年私は前厄なんです。周りの人間もけっこう厄払いに行ってたので私も祈祷をお願いすることにしました。
気は持ちようなんですけど、たぶん悪いことがあれば 「あの時厄払いしなかったからだ!。」って思うだろうし、厄払いをして悪いことがあれば 「厄払いをしてたからこの程度で済んだんだ。」と、ポジティブにいけそうな気がします。

しかし、祈祷をする人の数も多いこと!。結局受付から祈祷、お札を貰うまでの所要時間が合計で一時間近くかかりました・・・( ̄▽ ̄;A
祈祷は10数人がまとめて一緒に行われます。10数人いれば祈祷理由もそれぞれ・・・。私のように厄除けの人もいるし、交通祈願、今年一年の家内安全祈願、そして受験祈願!そう、最後はやっぱり神頼みですね。(受験生の君!ガンバレ!) と、自分の祈祷そっちのけで心の中で応援しちゃったよ(笑)。

厄除け祈願の後は、恒例のおみくじもひきました。
わっちん=小吉 おとーちゃん=半吉(なんだこりゃ?どの程度かわからんぞ) みるっち=大吉!!!  
いや~、大吉出たら出たで それ以上良いことはおこらないって言うし・・・心境びみょう・・・。
ま、ここはポジティブに  前厄に大吉がでるって事は、厄なんて関係無しで今年は良いことあるんだぞ!と考えます。

[PR]

by hachihoo-1 | 2007-01-14 22:19 | 日常