カテゴリ:日常( 104 )

ガッ! ガ ガ ガッ!!!

ただいま!

(ってアンタどっか行ってたの?)
と突っ込まれそうですが、久々のブログ更新です。

あら、病気かしら?
なにかトラブル?

って心配してくれた方、いましたら小さく挙手お願いします。








・・・ありがとうごぜぇます。


何も心配されることはなかったのですが、
ザーーーーーっと簡単に話すと

年度末ゆえの
昨年度の役員の引継ぎ作業や、今年度担当する役員の引継ぎが重なったり
(両方子供関係なんです)

突然の東京一人グダグダ貧乏旅行があったり・・・( ̄▽ ̄;A

三月中旬~何かと忙しくしてました。

病気になる暇もなく、あれからタバコもずっと止めれてる状態なので
逆に健康的(?)にブクブク太ってきてます♪
んーーー、今年の秋の免許更新までにはなんとか10㎏痩せたいところなんだが・・・。


ってか、東京一人グダグダ貧乏旅行ってなんですのん?

って思われた方、大きく挙手お願いします。


一部少数の挙手により、お話させてもらってもいいでしょうか?
(本当は自分が一番話したい)


あのね、私貧乏なのに
おとーちゃんにお金がかかる一生のお願いして東京に行っちゃったんですの。

自分がタバコやめたのを良い理由に

「一年間で約10万円分のタバコ代がなくなったのよ!
 それを考えたら今回の6万円なんて安いもんでしょ~
 ねぇ~~~お願いぃぃぃぃーーーー」

って言って言って言いまくって

「ワシに迷惑がかからんのじゃったら行け。ってかもうウルせー」

と言われながらも許可をもらった東京行き。

目的?


えへへ


XJAPANの復活コンサートですがな♪



行ってきたのですよ。
あの連日ワイドショーで騒がれてたあのコンサートにぃぃぃぃ!


し・か・も

YOSHIKIが失神したあの初日の~破壊の夜~に

キャー♪

って今はこんなに明るくレポしようって気が満々なんですが、
あの初日が終わった日から1週間程は
なんとも言えぬ無力感・虚無感・脱力感
涙も枯れ果てるほどの悲しみが一杯でね~~~ほんっとに。

好きなのに裏切られたような気持ち(って言うかなんというか・・・)
嫌いになれたらどんなに楽か
なんて、昔の歌のような言葉が出てきて
まるでダメホストに心奪われてもがき苦しんでるような気分でした。

今は

「やっぱり行ってよかったーーー」

って気分。


しばらくはこのブログ、私の、東京一人グダグダ貧乏旅行のレポばかりになると思いますが、興味なければスルーお願いします。

んでは・・・

[PR]

by hachihoo-1 | 2008-04-10 20:38 | 日常

土曜日に歯医者に行った。
その夜から歯に鈍痛が・・・。
日曜日、月曜日と連休を○ファリンで耐え、本日歯医者へ行った。

先生曰く、寝転んで頬杖ついてテレビ見てる体制に問題があると言われた。
私の歯周病の中でも一番酷い歯周ポケットがある奥歯が、
頬杖のせいで押されて押されて倒れこんでるらしい。
いつの間にか自分の知らぬ間に、外部から矯正してたってわけだ。

おかげで(?)この3日間食事を美味しく食べる事が出来なくて
もしかして痩せたかも・・・な気分(実際体重を計ったわけではナイがね)

e0097958_22212786.jpg



病院で治療してもらったものの、若干鈍痛が残り気味。
明日も歯医者に行って参ります。
早く完治させたいです。
[PR]

by hachihoo-1 | 2008-02-12 22:25 | 日常

今年は厄年だし、年始早々虫歯だったところがさらに欠けてしもうたし、
ついでに最近虫歯とは逆の歯茎が腫れてるしのぉ~~~
いっちょ歯医者でも行ってみるべか。

なんて思いつつ、何年かぶりに歯医者の門を叩いたのは3週間前のこと。

問診表には

治療はどのように進めたいですか?

1:痛む歯だけ治療する
2:全ての歯を治療する
3:歯科医との話で進める

とあったので、料金がかさむのも嫌だし、欠けた歯と腫れた歯茎だけ治療してもらえばいいか~
と 1 に○をした。

治療を始める前に、レントゲンを撮るというので小さなボックスに入れられた。
頭をなんか固定する台に置き、スポンジみたいなのを噛まされ
助手の女性の方が「動かないでそのままでいてください」
と言いボックスから出て行った。

ウィ~~~~ンと目の前にあったカメラみたいなのが
時計とは逆周りにゆっくりと動き出した。




♪タララ~ンランラ~ン♪ララランランラン♪





ディズニーのイッツア・スモールワールドかしら?
あのメルヘンチックなオルゴール系の音色を奏でながら
カメラが私の頭の周りを動く。




新種のアトラクション
デスカ?



♪せ~かいはひぃ~~~~とつぅ~~~♪

とサビにかかったところで


ハイ、終了。


『もっと楽しみたかった』



次に私を待ち構えてたアトラクション。

それは白衣を着たカメラマン。

『ゲッ!何させられちゃうの???』

お口にプラスチックの物を入れられ、口が開いた状態に・・・

まさしくオッピロゲ状態。

「イヤン・・・恥ずかしい。見ないで」

なんてお言葉、白衣のカメラマンには通じず、容赦ないシャッター音が響きました。

そしてカメラマンは写真を撮り終えると、画像をパソコンに取り入れだした。

ドーン

パソコン画面に私のオッピロゲ写真が映し出されました。

これは・・・恥ずかしい。

歯って奥の方は他人に見せないですよね?
私って人間は、みんなが恥ずかしがる事でも結構出来ちゃう人間なのですが、
口の中を見せることだけはどうも抵抗感があるんです。
大口を開けて笑うけど、口の中は見られたくないとは常に思ってるし、
今回歯が欠けた時でも、友人に「欠けたよ~~ぎゃはは~~~」
って笑って報告はできたけど、口の中まで見せることは出来なかった。
男前の前でも変顔できるし、知らない人の前でもンコの話は出来る私の中に
唯一芽生える「恥ずかしい」という感情が表れる瞬間。

それが瞬間では終わらず、治療中はずっとパソコン画面でオッピロゲ状態なのだ。


小学校時代、わっちん出産後、と過去に2回歯科医院に通ったが、
こういったお出迎えは初めてだ。
モチロン小学校時代からは20ン年経ってるんだから、
機械もハイテクになってるのは当たり前だろう。
わっちん出産後の前回の治療の時からも
もう6年くらい経つしね(前回は違う医院だったが)。

それにしても最近の歯医者はスゲーや!って感動だよ。
恥ずかしい思いして口の中の写真は撮られたけど
これも最先端治療をしてもらう為の準備だ。

我慢。我慢。

と、自分の口の中が映し出されたパソコン画面を横目に見ながら治療が始まった。

歯科助手?の方が歯周ポケットを調べてくれた。
チクッチクッとしたけど、これも

我慢。我慢。

すると歯周ポケットを調べてた方から衝撃的な言葉が・・・

「みるっちさんの歯周ポケット、かなり深いですね。
 この器具(1cm位の針の先のようなもの)いっぱいまで歯茎に入りますよ。
 このまま放っておいたら、5年後くらいから歯が抜けていきますよ。
 危険度が71%の歯周病です」


ガーン


ご・・ご・・・5年後には歯が抜ける・・・

歯周病には歯磨き不足による細菌の繁殖、細菌が固まり歯石になって
歯周ポケットが深くなったり・・・っていうのもあるし、
先生がいうには、私の奥歯は噛み合わせも悪い上、寝てる間に歯ぎしりをしてるらしく、
歯ぎしりによって歯茎に負担がかなりいってるそうな。

今まで強く磨けばいい。と勘違いして歯磨きをしてたからね~。
おとーちゃんに「オメー歯ぎしりうるせーーー!」って言われてたからね~。

前歯は綺麗に生えてて、パッと見た目では汚い歯には見えない(と自分では思ってる)私の歯。
怠慢だね・・・こりゃ怠慢だったんだね。
31年間歯の事をちゃんと考えてなかったツケがまわってきたんだろうよ。

歯医者さんは
「最終的には歯を綺麗にしたうえで、寝る時にはめるマウスピースを作りましょうかね」
って言った。
頭の中を過ぎるのは

「治療代はいくらかかるのだ~?」

ってことだが、30代後半で入れ歯を入れるのがいいか、そうでないかと考えたら
やっぱり自分の歯を取る。
それに入れ歯代を考えても自分の歯を(っていうか歯茎?)治療していったほうが安かろう。


なんか長々と書いてしまったが、

芸能人は歯が命

なんて今は離婚したあの元夫婦が
昔コマーシャルで言ってましたが、芸能人じゃなくても歯は大事なんだな、命なんだなって思った。
息子わっちんにも自分の歯は大事にしなさいと、私が身を持って教えなければなんない。

んで、今日は3回目の治療に行って来まして、
あの欠けてた歯(これは虫歯)を抜いてきましたのさ。
あ、ちなみに欠けてたのは下の親知らずです。なので抜いても問題ナッシング。
抜いた後、麻酔がジンジン効いてるお口をやっとこさ動かし

「ぬひたは(抜いた歯)もっへはえれまふ?(持って帰れます?)」
と聞いてみた。

向こうで助手さんのとこのやり取りを聞いてた歯医者さんは

「あははっ!」

って笑ってたが、快く歯は頂けた。

みんな、歯医者で抜いた歯は持って帰った方がいいですよ。
ジーーっと見てたら

あ~~私の体で20ン年間一緒に過ごした歯なんだな~

って感慨深くなりまっせ。

わっちんにも、汚く欠けた歯を見せ

「ちゃぁ~~んと歯を磨かないと、こんなにボロボロに歯が欠けちゃうんだよ!」

とお勉強することもできました。


みなさんも、ちょっとオカシイかな?って思ったら
放置せずお医者さんに見てもらった方がいいですよ。
さもないと、5年後には歯がなくなるかもよ~~~。

[PR]

by hachihoo-1 | 2008-01-26 23:18 | 日常


イエーーイ♪

今年本厄のみるっちでぇす!


年明けから、仕事のストレス溜めまくってます。

前々から『ちょっとヤバくねぇ!?』と思ってた歯が
年明けに虫歯のせいで欠けてしまいました。

もうそろそろ当たるだろう~!と思ってた年末ジャンボ宝くじがハズレました。
(岡山は一等が二本出たらしいわよ~奥さん!
 何処に一等が出たお宅があるのかしらね~!)


おとーちゃんの目が最近悪くなって、免許の更新が危ういので
メガネを買うハメになり、予想外の出費がありました。


年始からあんまり良いことがないので、去年前厄の厄除け祈願をした神社に
今年は本厄の厄除け祈願に行って来ました。


たぶん厄除け祈願をしてもしなくても、一年は同じなんだと思うけど、
トラブルが起きた時に
「今年は本厄だからこんな事になったんだ~~~!」ってネガティブ思考になるか
厄除け祈願をしたことによって「この程度で済んだんだ~」ってプラス思考になるか違うと思うんッスよね。
要は気の持ちようなんだけど、やっぱり気持ちが深く沈むよりかは

「この程度でよかった♪よかった♪」

って思えるほうが良いに決まってる。

いつもは占いや風水をバカにするおとーちゃんですら
神社の祈祷には否定的ではない。
「厄除け祈願をする!」って私が言ったら
「去年は混んでたから、今年は早く家出て神社に行くぞ」と言ってくれた。
日本人の血がそうさせるのかしらね?
寺や神社に足が通うってことは。


e0097958_21593481.jpg
我が家は毎年
吉備津神社という所に行きます。
岡山といえば日本三大稲荷の
最上稲荷があるのですが、
やはり有名処は人がいっぱいなので
人混みが嫌いなおとーちゃんが却下します。


とは言っても、この吉備津神社も桃太郎伝説がなんたらかんたら・・・
と詳しくはわかんないッスけど(知りたい方は自分で調べてみてくださいな)

簡単に言えば、昔話の「桃太郎」に大変縁のある神社らしいです。(ゲッ超手抜き説明・・・)

なので、最上稲荷ほどではなくても、ここもそこそこに人がいっぱい。

e0097958_226464.jpg
せっかくデジカメ持って行ってたのに、撮った写真はこの二枚のみ・・・。
ってか、わっちんの隣のダウン男ジャマ・・・。

あっ

ウチのおとーちゃんでしたぁ~


せっかく写真撮ってるんだから、恥ずかしがって他人のフリしなくてもいいじゃんね~。

去年の初詣の時に買ったお札やお守りを返納して(おとーちゃんが持ってる赤い袋の中身)
新しいお札やお守りを買い、お賽銭を入れお願いをし、おみくじを引きました。

んで、おみくじの結果はというと・・・
わっちん→吉
おとーちゃん→小吉
みるっち→小吉

という結果でした。



普通


って事かしらね?
うん、うん。普通が一番いいさ。
でも宝くじ当てたいけど・・・。


そして今回のメインイベントの厄除け祈願ですが、予約をして10分程度ですんなり呼ばれて祈祷をしてもらうことに。
でもその祈祷をする人数が多いこと・・・多い事。

たぶん一度に30~40人の祈祷をまとめてしてたんじゃないかしら?
私と同じく厄除けの人もいれば、
受験の祈祷をする人、
普通に一年を幸せに過ごしたい人の祈祷、
大きな会社の社長さんが、色んな支店のお偉いさんを連ねて8つ分の祈祷をしてたり、
極めつけは交通安全の祈祷・・・。

神主さんが願い事を述べ、その後
個人情報保護法無視で
「岡山市ぃ~~○○町ぉ~××番地に住むぅ~☆☆星子ぉ~~~」
と住所と名前を言う。
そして合間、合間に交通安全の祈祷があると、
「岡山ぁ~まのぉ~××ー△△に乗るぅ~~~」
とナンバープレートをよむ。
ナンバープレートを詠うように読むのはなんか間抜けだ。

交通安全の祈祷だけは別にして欲しいと思う。
厄除け祈願も半減された気になっちまう。


私が厄除け祈願されてる間に、おとーちゃんは外のベンチで知らないオッサンに話しかけられたらしい。

「おにいさん!明けましておめでとう!握手して!」

って(笑)

よくわかんないまま握手したらしいよ、ウチの亭主ったら(涙)

オッサンは、しばらく世間話を一方的にして何処かに行ったらしい。


「オメーが祈祷されてる間、ワシは大変だったんだぞ~~~!」
どうやら、私の厄はおとーちゃんに飛んできたらしい。

巡り巡って私に返ってこないことを祈ろう。

今年も良い年でありますように♪

[PR]

by hachihoo-1 | 2008-01-10 22:37 | 日常

今年のわっちんの冬休みの宿題は、


ひかり


という字を書初めすること。


見本の紙を学校に忘れてきたと言う
ダルダル息子の為に、イッチョ良い所みせたろか~?
と、私がお手本を書く事に。

でもどう書いても






という字が変。

わっちんも苦笑いだ。

妙にまるっこい字になってしまう。

長年の癖というのは恐ろしいモンだ。


んで、そのまるっこい  かり  を書いてて、
ほにょ♪
って落書き。








e0097958_222511100.jpg


ワンワン♪

なんか、可愛いんですけどーーー☆
[PR]

by hachihoo-1 | 2008-01-07 22:27 | 日常

今日はお友達のみやしおのお宅に遊びに行く予定だったが、みやしおが年末から出してる熱がひかないらしく、遊びに行くのを延期しました。
おとーちゃんは明日から仕事なので、今日は家でゆっくりテレビゲームをして
正月休み最後の日をエンジョイする気だったのだが、
うるさい嫁(私)と息子(わっちん)が家にいることになって迷惑そうでした♪

朝からうるさい嫁(私)は、一人で出かけ美容室に行ってきました。
一度ショートの手軽さを知ると、なかなか止められませんね~。
今回も室井佑月バリのベリーショートにしてもらいました♪
影で
へギョンだとか、
森山中の大島
だとか聞こえそうですが・・・都合よく無視させていただきます。


その後帰宅してから、お昼から何をしようか考えた私。


「岡山城行こう!」


「意味わからん。何で?」

おとーちゃんに聞かれたが、「何で?」と言われても「何で」か分からない。
あえて言うなら、

姫の気まぐれ???


なんてったって、ワタクシみるっちは、この家で唯一の女性=姫ですから♪

んふふ・・・なんて言うのは冗談で、
岡山に住んでながら岡山城や後楽園って、私たち家族行った事なかったのですぅ。
私は小さい頃行った記憶が微かにあるのだが、
わっちんは生まれて9年、一度も郷土の観光名所に足を踏み入れたことがないのです。

だから、なんとな~~~く行きたいな~~~って前から思ってたんです。

それに最近わっちんってば、9才のくせに時代劇とか見るの好きだったり、
時代劇見た後は影響されまくりで、侍の真似しちゃったり・・・。
だから

「お城見に行く?」って聞いたら

「え???岡山にお城あるの?行くーーーーー!♪」

って二つ返事よ。

そして私ら家族は
腰の重いおとーちゃんのケツを叩き、昼からは岡山城に出かけたのです。


e0097958_22301086.jpge0097958_22302372.jpg


まずお出迎えしてくれたのは、岡山城周りの池に住んでる
白鳥のおすぎとピーコです。
うそです。名前は知りません。
私らの姿を見たとたん、二羽でこちらにスイスイ泳いできました。
餌をもらえるとでも思ったのでしょうか。
ズウズウしい奴らです。
ぶぶっ。。。こんなに冷酷な事は思いませんでしたが、
実際何も食べ物を持ってなかったので「スマンね~」と一言いってその場を去った。


e0097958_22363534.jpg
お城の手前の石垣の上にそびえる何か。

なんか知らんが歴史を感じ

おぉぉーー!

と、わっちんと雄叫びをあげた。

e0097958_22382110.jpg


あちらに見えるが岡山城!

わっちんと二人
「早く中に入ろうぜぃ~~~!」
とテンション高ぶる。
おとーちゃんは、相変わらずテンション低い。

お殿様の部屋はどんなだ~~~?
天井は低いのか?高いのか?
大奥みたいに豪華な部屋はあるのか?
何百畳も畳を敷き詰めたデカイ部屋はあるのか?

ワクワク♪ワクワク♪






私、何か勘違いをしてたもようです。
岡山城は第二次世界大戦で天守閣は消失したらしく、今建ってる城はコンクリート造りのレプリカらしい。
外観や周囲の塀などは古い絵図面に従い旧来通り復元されたらしい・・・が、中は鎧の展示物とか、歴史を教えてくれるテレビがあったり、普通の博物館って感じだった。

何百年前のお城の姿っていうのを期待して行ったもんだから、なんかガッカリのみるっち&わっちん。
昔お城の中に入った記憶があるのだが、あれは何処だったのだろう・・・?
岡山城でなければ姫路城かな???
いつかわっちんと姫路城にも行ってみなければ。


e0097958_2256668.jpg

とはいっても、博物館っぽい城の中でも十分満喫はできた。

大名行列の籠かしら?
「靴を脱いでお入りください」と書いてあったので、ついでに記念撮影もパチリ。
でもその他の資料や展示物の撮影はダメなんだって。
鎧や兜も写真に撮りたかったが我慢したよ。



e0097958_22592547.jpg一番テッペンからの景色です。

岡山を見下ろしてやる~~~!

シャチホコが私を睨んでる・・・・。
無駄に撮ったシャチホコの写真14枚・・・何故だ!?

e0097958_2311551.jpg

岡山城を出て北方面に向かうと、あちらに後楽園とボート乗り場が見えます。

わっちんが
「ボートに乗りたい!」とワガママを言っちょります。

e0097958_2325499.jpg


「ダメ!!!」

と言われると、あからさまに嫌そうな顔をされました。

「大きくなったら彼女と乗りなさい」
と言うと
「エ~~~~!」
と照れてるのか、これまた嫌そうな顔をされました。


そうそう、これは本当の話かどうかは知りませんが、
ココのボートにカップルで乗ると別れるという噂を聞いた事があります。

私はカップルではなく、中学の時友人4人とココのボートに乗ったことがありますが、
その時にウシ柄の財布を、お尻のポケットからこの池に落とした・・・
という辛い過去があります。
ちなみにウチのおとーちゃんの干支は丑(うし)年。

わっちんが「ボートに乗りたい~~~!」
と駄々をこねた時に、ウシ柄の財布を落とした話と、カップルが別れる話をしました。そして、

「もしボートに乗ったら、今度は丑年のおとーちゃんをおかーちゃんが落としてしまうかもしれないんだよ。おとーちゃんが池に落ちてしまった困るから乗るのやめようで~~~」

「ケケケケ(笑)別にええよ♪」

おとーちゃんを失ってもボートに乗ることを選ぶ息子・・・。
どんな教育されてきたんだ!?


e0097958_23144849.jpg


来た時とは反対方向から撮った岡山城の写真。

正味1時間の観光でしたが、なんか楽しかったッス。

次回は姫路城に是非行ってみたいですわ。
[PR]

by hachihoo-1 | 2008-01-04 23:17 | 日常

明けまして
おめでとうございます!


もう1月4日がくるっていうのに、今さらな挨拶でスミマセンね~~~。

年末から仕事に出ては休んで、仕事に出ては休んで・・・
を繰り返しております。

昨日も仕事に1日出てまして、
実は今日も先程まで仕事に行ってまして、明日からまた3日ほど休む予定です。

デジカメを夏の海に浸からせたせいで(おとーちゃんが)
デジカメをパソに移す要領が変わり、
アップするのが面倒くさいっつうのもあり、
去年はブログの更新が月を重ねるごとに回数が減ってしまいました。

新年になり、気持ちも新たに


「今年はブログ更新いっぱいするぞー!」


なんて抱負を掲げてみたのですが、既に1月3日も終わりがけ・・・。


なんとか頑張る・・・としか、今は言いようがありまへんな。


そうそう、話は変わりまして
ローカルな話題になりますが、
私、今年の年賀状をですね~去年の12月はじめには作って用意してたのですが、
早く作り終えた安堵感からか、出すのを忘れてまして12月31日に駆け込み投函しました。
いつもは年賀状の空いたスペースに一言書くのですが、
それを書く暇もなくの駆け込み投函です。

「あれ?今年みるっちから年賀状まだ届いてないな~」
とか、届いても
「何?この殺風景なハガキは・・・」
と思われた、これを見たリアル友人達よ・・・
この場をお借りして

スンマセン。

こんなダルダルな理由で、新年の挨拶が遅れております。



e0097958_2353371.jpg


新年一発目のコヤツ等の写真も、まだ撮っておりません。
パソコンに何故か保存してあった
顔を見せてない2匹の写真をどうぞ御覧あれ~~~。

これで消去できます。



こんな私ですが、今年もよろしくお願いします。
[PR]

by hachihoo-1 | 2008-01-03 23:15 | 日常

今日は、毎年恒例のご近所総出の餅つき大会でした。

朝7時過ぎから早く出れる人から外に出、準備をしていきます。
若夫婦だけの家は我が家だけなので、毎年早起きのご近所のおっちゃん&おばちゃん達が早く外に出て用意を始めてます。
我が家が外に出るのは、ほとんど準備の済んだ8時前。

去年同様、おとーちゃんが午前中だけ仕事に行ってしまったので、
我が家からの参加は、私とわっちんだけです。

寝起きのわっちんはテンションが低く、近所の子供達もまだ外に出てなかったので、
わっちんは焚き火の前でオッサンのようにイスに座りボーっとしておりました。

そのうち、おっちゃん&おばちゃんの子世帯も続々と外に出てきて
いよいよ餅つき大会の始まりです。

合計で7回の餅つきをします。

みんなお互いの餅つきを手伝い合いますが、やはり自分の家の餅はその家の者が搗く(つく)のが暗黙の了解です。

我が家のもち米が蒸せた時、既に良い気分のほろ酔いのおっちゃんたちが

「おおーーーーーーーい!わっちん!お前の所の餅だぞ!搗け!!!」

と、なんとも無謀な要求を!!!

ま、結局ほろ酔いのおっちゃんが手伝ってくれましたが、わっちんも今日は我が家の唯一の男衆として頑張って餅を搗いてくれました。

e0097958_120874.jpg



去年は昼前に餅つきを終了したので、今年も昼前までかな~~~と思ってたのですが、
今年は

「さぁ、これから忘年会だーーー!」

と、おっちゃん達が酔いつぶれる覚悟で張り切りだしちゃいました。

結局6人のおっちゃん連中で、2升以上のお酒を飲み干しておりました。

ある一人のおっちゃんなんか、

「あ~~~今年の正月は良い正月だぁ~~~ハハハーーー」

と支離滅裂な酔っ払い気味。
すかさず違うおっちゃんが

「おい、オメー正月まだだぞぉ~~~~~」

とツッコミ。

面白い漫才見させてもらいました。

途中帰宅してきたおとーちゃんも、この酔っ払いの輪に引きずり込まれておりましたがな。

日本酒の飲めないおとーちゃんは、ビールを飲み一缶目でほろ酔い気味でした。

私はまさかこんなに遅くまで宴会があるとは思わず・・・

実は夕方から仕事を入れてました。

おとーちゃんはさっさとコタツでバタンキューでありまして、わっちんはご近所さんの家に入り浸っておりました。
平謝りしてご近所さんにわっちんを託して、仕事に向かった私。

結局この一年ご近所さんにお世話になりっぱなしで終わりそうです。


今年もあともう少しですね~~~。
[PR]

by hachihoo-1 | 2007-12-30 23:31 | 日常

金曜日のこと、友人の息子君を1日預かることにした。

友人は仕事。息子君は小学校6年生だが、冬休みになって特にすることもなく暇だというし、
この息子君のことをわっちんが大好きなので、

「雨も降ってることだし、暇ならウチにおいで!わっちんの世話をヨロシク!」

と、我が家に呼んだ。

わっちんは大喜び♪

息子君はwiiを持ってきてくれ、私たち親子は初wiiにテンション

しかし、子供達はゲームにすぐ飽きたらしく、
何をするわけでもなく2階に行ったり、1階に来たり・・・を繰り返すので、昼からパン作りをしてみるか?と提案してみた。

二人共とてもいい食いつきっぷりだった。

わっちんは今までパン作りを間近で見たことはあっても、やりたい所はいつもダメと私に手伝わせてもらえてなかったので食いついた。
息子君は、今までパン作りをしたことなかったので食いついた。

「さ~~~て、何のパン作ろうか?」

本をペラペラめくる私に息子君が言った

「クロワッサンがいい♪」

「クロワッサン~~~?作った事ないんよな~~~。
ん?クロワッサンって上級編って書いてるよ。
難しいんじゃない?」

しかし、家にある材料で作ろうと思ったらクロワッサンが一番妥当そうだった。

「いっちょやってみるか~~~~♪」



ん~~~~


さすが上級編



結構メンドくさい。

層を作るのってこんなに手間隙かけるのね。
クロワッサンって結構安い商品ってイメージあるけど、もうちょっと値を上げてもいいんでねぇの?なんて思ったりした。

生地でバターを包んで(実際は無塩マーガリンを使ったんだけどね)
その生地を何回も折りたたんで、寝かせて・・・を繰り返して
マーガリンがはみ出してくると、かなり凹んだ。

成型も「こんなんでクロワッサンになるんかい?」と疑問が湧き上がるほどの不器用さ。

でもなんとか、三人がそれぞれ始めから終わりまで自分のパンは自分で作りきった。


e0097958_0584836.jpg
ぶぉーーん

と焼かれるクロ生地

部屋中イイ匂いに包まれた。


ちなみに発酵もオーブンでしたのだが、数が多かったので
オーブンに入りきらなかった生地はコタツの中で発酵させてみた。
あとでおとーちゃんにコタツで発酵した事がバレ怒られた。
ケッ。潔癖な男だぜ。

e0097958_113454.jpg

一番目に焼きあがったのが、友人息子君のクロワッサン。

焼きあがってみれば、ちゃんと形になるもんだ。

と感心。


e0097958_125313.jpg


これが我が親子のクロワッサン。

ゲゲゲゲゲ!

私のクロワッサンって、クロワッサンの形してない。
わっちんのクロワッサンの方が美味そうじゃねぇか~~~!?

自信喪失です。

味は一緒なんだが・・・なんせ形が・・・(涙)


しばらくはクロワッサンを作る気はしないでしょう。

小学生の成型に劣るなんて、小さな私のプライドが許せません。
[PR]

by hachihoo-1 | 2007-12-29 01:07 | 日常

我が家の愛息わっちんは、小学校三年生だが
サンタさんがいることを信じてる。

毎年私らからのプレゼントと、クリスマスに来るサンタさんからのプレゼント、
そしておとーちゃんの妹からのプレゼント
計3個もプレゼントがもらえる
わっちんにとって、クリスマスは一年の中で一番ゴージャスDAYなのだ。

毎年わっちんはサンタさんに希望のプレゼントについての手紙を書く。

サンタさんへ

僕はピーエスピーのツルバーが欲しいです。

もしピーエスピーがダメなら、ニンテンドーDSの

ジュウツンデンのカセットがほしいです。



ツ → シ

に直してお読みください。


本人が一番欲しかったのは、PSPの色がツルバーシルバーだったのですが、
本体だけで20000円を軽く越えるので勿論却下です。

しかし息子は、サンタさんは希望の物を確実に持ってきてくれると信じてるので、
どうにして諦めさせなくてはなりません。


「あのね、わっちん。
PSPって高いでしょ?たぶんサンタさんはわっちんにPSP持ってこないよ。
高い物をくれるのは、一年間ず~~~~っと良い子にしてた子にだけだからね。
わっちんは一年間ずっと良い子にしてなかったでしょ?
だから、わっちんには安いものしか持ってこないよ」

するとわっちん、その日から良い子になった。

「ん・・・でもね、一週間やそこらじゃ意味ないから(苦笑)
一年間ず~~~~~っとだからねぇ・・・
だからプレゼントの第二候補も手紙に書いておき」


そうして出来た手紙が上の手紙。


子が望む物と、親の懐事情は反比例してしまいますね。

本当は希望通りPSPをプレゼントしたかったが・・・。

それでも第二希望のDSのソフトでも大喜びで
わっちんテンション上がって
でんぐり返ししてましたけどね。

来年一年間、とっても良い子だったら
来年は希望通りの物をプレゼントしなきゃいけない・・・
という地雷を埋めましたが、わっちんに限ってこの地雷を踏まされることはない(一年間良い子でいるはずがない)ので、まっいっか(笑)

でもこんなことに自信持っても悲しい・・・。

[PR]

by hachihoo-1 | 2007-12-25 00:17 | 日常