ベエ専用ウッドデッキ改良

先週の土曜日にとっかかりました!

e0097958_2113336.jpg


これが以前完成させたウッドデッキ部分です。
床下が低いことにお気づきですか?

ベエ小屋の背面はウッドデッキの面を広くとるために、境界ブロックにピッタリくっつけてます。

左右、手前奥、何処にも風の通り道がありまへん・・・。
住宅ならば欠陥住宅決定ですかね。



e0097958_21181767.jpg


ウッドデッキの枠は残したまま他は解体しました。
枠をそのまま持ち上げレンガ2個分持ち上げました。
モルタルなどでは固定してないですが・・・大丈夫だと思われ・・・。

床板などは以前より50cmほどカットしました。
それに併せ、その他色々カットしたり手直ししたり・・・。

最近自分のDIYの仕方がほんっとーにテキトーすぎて
ブログに作り方や作業手順を載せるのが申し訳なく思っているのです。
しかもアタイのネームカードの検索ワード見たら
「DIY・ウッドデッキ・手作り・花壇・ブロック・基礎・・・etc・・・」
とDIY関連の言葉でばっかり検索されてきてる。
アタイのやり方を真似する大ばか者はそういないだろうけど
もし仮に真似をしたりする人が出てきて
失敗や後悔する人が出てきても困るので、アタイのブログにDIYの手順を書くのはやめることにしました(・・・今までもそんなに詳しく手順は書いてなかったけども)

もぐりのDIY馬鹿主婦の趣味なので、これからもアタイのDIYに期待は持たず
「あれあれ~この子はまたやっちゃってるよ~」
的な温かい目で見てってください。


ちなみに今回はすっごくやりたくてやり出した作業では無かったので
正直腰を上げるのに時間がかかってしまいました。
(それでも楽しいのだが)


話はそれましたが、あれや~これや~あーでもない、こーでもない。
と昼飯時間も入れて半日でベエ専用ウッドデッキは完成したのです。

e0097958_21334752.jpg


ジャーン!

床下にだいぶん隙間が出来たのがおわかり?
ベエ小屋背面にも1m弱の人間の通り道が出来ました。
もちろんこちらの床下のスペースも充分確保できたので
床下の状況はかなり改善されたと思われます。


e0097958_21384981.jpg


早速ベエさんに改善版ウッドデッキを点検してもらいます。


e0097958_21395824.jpg


ベエ専用ウッドデッキのスペースは狭まってしまったが
奥のウッドデッキにも上がれるようになったので
結果オーライ♪ベエウッドデッキは大きくなったようなもんです。

しかし、ここでまた一つ問題が・・・。
ベエ鎖をウッドデッキ中心から出した状態にしたので、鎖が木に擦れ木の塗装が剥げてきてしまいました。and奥のウッドデッキの床板はそれなりの幅(5~6mm)を空けて張っているので、その隙間にベエ鎖がはまってしまう部分があります。
ヘタをすれば、私が仕事に行っている間にベエ鎖がウッドデッキにはまってしまい、半日身動きが取れない状況に陥る可能性もあります。
今は新旧ウッドデッキの境に旧ベエ小屋を追いてベエさんが旧ウッドデッキに上がれないようにはしているのですが・・・早急に新しい鎖を購入するか、何か対策を考えなければなりません。


e0097958_2149742.jpg


凛々しいベエさん。

しばらくはこれで我慢よ。
[PR]

by hachihoo-1 | 2007-10-22 21:53 | 犬&その他