もう、失敗だらけで心配だらけだよ

とりあえず、ベエ専用ウッドデッキを改造することになった経緯をお話しましょう。

ベエウッドデッキが完成した直後、周りにレンガを敷いてたんですわ。
そのレンガを3日後くらいに剥がしてみたら、レンガの下に黒アリと白いちっちゃな虫がうごめいてたんです。
その数ハンパじゃない!

とっさに私は

白蟻だー!

と判断して、ホームセンターに黒アリ&白蟻駆除剤を購入しに行き撒いてみた。

そしてベエ専用ウッドデッキをバラしてセメントで土を固めたのだ。

一件落着・・・と安心したものの、あの白い虫が白蟻だったら・・・


といきなり


不安モード


ネットを徘徊し白蟻情報を収集。

白蟻って恐いのね~~~。初めて知ったわ。

我が家は木造住宅なので特に気をつけなきゃなんないのにさ・・・
ベエ専用ウッドデッキ作った時、木屑とか木端とかいい加減にしてたのね。
私が見たのが白蟻だったら、家屋に到達するのも時間の問題!?
って思ったら毎日気になって寝付けない。

で、ネットをフルに使って調べてみたらある虫に到着した。

それがシロトビムシ。
体長1㎜程度。肉眼では観察しにくい。
特徴は名のとおり跳んじゃうってこと!


e0097958_22154163.jpg



ついでにこれが白蟻↓
これは職アリ。
黒アリでいうと働き蟻って感じ?

e0097958_22165390.jpg


ゲッ!あんまり見分けがつかない・・・

ホームセンターの駆除剤が効いたのか、見つけたレンガ付近で白い虫を見ることはなくなった。
だからあの虫がトビムシだったのか、白蟻だったのか真意は闇の中・・・。

ほんで見つけた場所から2mほど離れた場所のレンガを試しにめくってみると、いました!白いムシ。

体長は1mm弱。指で捕まえようとすると、すばしっこく逃げやがる。
すると

ピョン!

跳ねました!

前回見たのと同じ虫かどうかはわかりません。
しかし、今回見つけたのはどうやらシロトビムシだったようです。
よくよく写真を見ると、前回見た白い虫はシロトビムシのように寸胴な体型だった気もするし・・・。

少しだけ不安は解消されましたが、
これから数年後、このウッドデッキに白蟻が訪問しないとは限りません。
そう考えると、少しでも白蟻が寄りにくいようにウッドデッキを改造をしないといけません。
なんせ、ベエ専用ウッドデッキはベエさんが上がりやすいように低く設置されています。
ベエさんの鎖が隙間にはまらないように、床板の幅もすっごく狭いです。
このせいで床下は極端に狭く、風通しが悪くなっています。
このままだと、白蟻に快適な環境を与えかねません。


なら、ウッドデッキとっぱらっちまえよ!
と言われそうですが、近所のおっちゃんに頂いた木材で作った手前
早々に撤去する事は難しいかと思われ・・・ギャフン・・・。
最低でも2年は現状維持が望ましいかなと思われ・・・シュン・・・。

よって、今週末にでもベエ専用ウッドデッキ改造工事に早速取り掛かるつもりなのです。


e0097958_22352965.jpg


e0097958_2238851.jpg


ちょっとわかり辛いですが、2プラン出来上がりました。
前回はベエさん快適一番に考えましたが、
今回は床下の換気一番に考えたいと思います。
[PR]

by hachihoo-1 | 2007-10-15 22:40