子供と遊ぶ

先日の記事で、息子に友達が少ないことを心配した私。
それもそれも、普段の会話、触れ合いが日々の忙しさを理由に減っていたせいだと考えた。
毎日もう少し会話があれば、息子わっちんが毎日どのようにして遊び、どんな友達がいるかわかっていたことだろう。そして、急激にショックを受ける事もなかっただろう・・・。

というわけで、昨日の土曜日は、息子わっちんと自転車二台で遠出することにした。
目的は、最近親子で汗を流すことをしてなかったので、少しばかりのアウトドア気分を味わう。そして、親と子の絆・・・と言ったら大げさだけど、私の背中を見て自転車に乗り親のデカさをわからせる。そして交通ルールの勉強だ。

目的地を知らされてないわっちんは「まだか、まだか。」とブーブー言いながら自転車を走らせる。片道約30分で大きな公園に到着。
しかし、私も始めて行った公園。どこに何があるかわからない。おまけに公園内はサッカー場、テニスコートなどが併設してあり学生がわんさかサークルだかなんだかで溢れかえってて遊べなさそうな雰囲気なので、自転車で園内を一周してから目的地を変更。
その大きな公園から自転車で約10分の公園へ。
ここは滑り台や色んな遊具があり楽しめる。

e0097958_2221116.jpg




なんか頭突っ込んでみました。

e0097958_22221795.jpg


北海道の旭川動物園の
オランウータンでは
ありません・・・。


滑り台でこけたわっちん、小さな女の子に「だいじょうぶ~?」と言われ照れておりました(笑)。
園内を二人でグルグルまわり、二人で滑り台を滑ったり、シーソーをしたり・・・。
小さな頃はよくこういった場所に遊びに来てたのに、いつの間にか遠ざかってました。久々に一緒に遊んであげたような感じです。

帰り道は行きとは違うルートで帰宅しました。途中、「つかれた~。」と言ってましたが、行きとは違い表情が晴れやかだったような気がします。行きより帰りのほうが辛いはずなのに晴れやかということは、満足してたからですかね(⌒▽⌒)。

途中でソフトクリームを食べエネルギー補給をして帰宅しました。

いつもの土曜日なら、一週間分の掃除をして犬のシャンプーをして後はゴロゴロするのが日課で、思い返すとわっちんと一日一緒にいても何もしてなかったようです。
昨日は全てに勢いがつき、掃除をサボるどころか帰宅してから模様替えもし、勿論犬のシャンプーもサボらず色んなことができました。

久々に気分のいい土曜日を過ごせたような気がします。これからもわっちんが大きくなって、私と行動したくなくなるまではこういった日を大切にしたい・・・そう思えた一日でした。

[PR]

by hachihoo-1 | 2007-01-21 22:39 | 子供