天津甘栗と  続・続:首痛息子の結果

e0097958_22324272.jpg日頃から思ってたことがありました。
ふ~たのベージュ色のお鼻。
何かに似てるな~と。
それが何かやっとわかりました。

天津甘栗

写真ではあまりわからないけど、
いつも潤ってピカピカなふ~たの鼻は
袋を開けた時に出てくる天津甘栗にそっくりです。

天津甘栗に似てるとわかってから
ふ~たが顔をペロペロしてくる度に
「カプッ」とかぶりつきたくなる衝動を抑えるのに大変です。



なんでそんなに可愛くて美味しそうなんだ!ふ~た。


さて、金曜日からご心配をおかけしている息子わっちんの首痛ですが、
今朝のこと、頭が痛い。歩くのにも激痛が走るという事で心配になり救急に行く事になりました。
小児科医のいる救急対応の病院を探す事四件目の電話で見てもらえるということになり、少し遠い総合病院の救急へ。
行きの車の中でも車の振動で顔を歪めるわが子・・・ああ可哀想(涙)
病院に着いても毎秒10cmの歩行で歩くのも痛そう。手や体は動くけどやっぱり不安になります。(もし入院なんかになったら・・・手術なんてことになったらえらいこっちゃ!)とか色々考えちゃいました。
診察室で今までの経過、触診を行い・・・先生の診察結果は。「たぶん寝違いでしょう。」え?ほんまっすか?
寝違えた首の痛みをかばうのに変な方向に首を傾けた状態が続いてたので 筋が固まってたそうです。元に戻そうにも固まった筋がほぐれてないので、急に動かすと激痛が走るらしいです。頭痛も、首を傾けてるせいで視点が真っ直ぐにならないから車酔いのような状況を引き起こしてたみたい。歩行時の激痛も筋からきてるみたいでした。
まず安静にそして同じ体勢が続かないように、少しずつ筋肉をほぐしてやってくださいと言われ診察は終わりました。
はぁ~ホッとしました。でも無理もさせれないので明日は学校はお休みさせることにします。
明日は筋肉のリハビリするよ。

さて、病院からでたわっちんの第一声「よかった~手術せんで。」
幼いながらも心配だったんだね。おかーちゃんも君が手術なんてことにならなくてホッとしてるよ。先生に首を少しほぐしてもらったからか、気持ちが楽になったからか、行きは毎秒10cmだった歩行も帰りは毎秒25cmにまで伸びていました。

[PR]

by hachihoo-1 | 2006-12-03 23:07 | 犬&その他