続:首が痛い息子

昨日のブログ記事にも書いた 息子わっちんの原因不明の首痛。
皆様心配してくれてありがとうございますm(_ _)m

今日は昨日より顔色も良く、ごはんも口に運んであげたら食べてくれ少し安心しました(腕を動かすと激痛が走るみたいです。時々甘えてんのかな?とも思いましたが(笑))。
まだ自由に首が動かせれる状態ではないんですが、わっちんの申告では「昨日より少しだけ痛くない」そうなんで少しずつ治っていってくれることでしょう・・・。

そういうことで  いつも土曜日は外遊びに没頭するわっちんなんですが、今日は家の中で過ごす事になりました。
いつもは「今日はダメ!」って言っても強行突破で外遊びをするわっちんですが、首の痛さには勝てず文句も言わず家で大人しく過ごしておりました。


明日は家の中オンリーだからちょうどいい!と昨晩「ALWAYS 三丁目の夕日」がテレビで放映してたので録画して今日見ることにしました。
この映画を映画館でしてた時もわっちんと足を運んで見に行きました。
という事で今回で見るのは二回目なんだけど、やっぱり良い映画でした。

私はまだ生まれてきていない時代の話なのに懐かしく感じるのは何故なんだろう・・・。
平和を掴み始めた日本。昔は必ずいた頑固親父。テレビゲームも無く外で自由に遊ぶ子供。私が子供の頃は多少なりこの名残があったような気もします。笑いあり涙あり。見るのが2回目でも前回と同じところで涙したみるっちです。
二作目が映画化されるみたいですね。今度もぜったい見るぞ!。

さて、首痛の息子わっちんですが幼い頃から似ていると言われる人物が二人います。
一人目はわっちんのおとーちゃん  私の旦那様です。まぁ親子だから似るのは必然的ですな。
二人目がこの「ALWAYS 三丁目の夕日」に出てた須賀健太君。「喰いタン」や「人にやさしく」などにも出てた天才子役です。親としてはとても嬉しいのですが、似てるか否かは・・・?たぶん似てるのは鼻から下の輪郭部分という微妙なところの様な気もします。ウチの子はあんな聡明で頭のいい子ではないですよ。でも有名な子役に似ていると言われるのは嫌な気分はしないので素直に「ありがとう」と受け取りますがね。

我が家の「須賀健太君」。演技で首痛治さなくてもいいけど、早く本当の「痛くないよ~」と言う言葉が聞きたいですよ  母は。

[PR]

by hachihoo-1 | 2006-12-02 22:35 | 子供