宝の持ち腐れ

左上の真っ赤なトランペット。

私が毎晩吹いています。軽快にプァップァッー♪
朝は子供を起こす時に吹きます。プァップァップァッー♪





嘘です。


吹けません。

何故我が家にあるのでしょう・・・・?

映画「スゥイング・ガールズ」のせいです。

去年この映画をレンタルしてハマりました。
楽器吹けたらかっこいい!ジャズええ!

ちょうど息子わっちんの誕生日も近いしぃ~
小さい頃から楽器を触らせるのも良いなぁ~
欲しいなぁ~。

わっちんの誕生日プレゼント希望も無視して楽器店へ行っちゃいました。
でも、管楽器って高いのね。
よく目にするトランペットも6・7万代~。
あっちへ~こっちへ~
ヘトヘトになる息子を連れ楽器店のハシゴをしました。
楽器店で試し吹きをさせてもらっているうちに
わっちんもだんだんその気に・・・(よしよし 笑)

そして見つけたのがこの赤いミニトランペットでした。
お値段19800円!
今思えば何でこんな高い買い物したのだろうか?
でも、その時は欲しかったんです。

一大決心して買ったこのトランペット今はどうなってるかって・・・・?

マサに宝の持ち腐れですわ。ははははは~っ。
吹いたらウルサイもん。
吹いたら吹いたらで、後の手入れも大変そうで。
ケースに入れられっぱなしです。
はぁ~なんで買っちゃったんだろう。
映画の熱も冷めればこんなもんですわ。

あと、何年後かにわっちんが中学校とかで吹奏楽がしたいなんて言ってくれたら
そりゃラッキー♪て感じ。

あ、あともう一つ宝の持ち腐れが我が家にはありました。
おとーちゃんに内緒でローンまで組んで買ったミシン。
一年に一回雑巾を縫うのに出すぐらいだ・・・。
しかも、買った値段の価値はあまりないようなミシン。
悪徳訪問販売だったなんて思いたくは無いんだけどね。
おとーちゃんにはバレて散々イヤミを言われてます。

ジャン♪ジャン♪

[PR]

by hachihoo-1 | 2006-11-03 22:57 | 日常