ハチベエとの出会い

今日は我が家の愛犬ハチベエを紹介します。


通常ウチでの呼び名は「ハチ」と呼んでますが、
「ベエさん」と文章上で書くのが好きなので
ブログ上では「ベエさん」と、これから呼びますね。


ベエさんがウチにやって来たのは、去年の9月11日でした。一軒家に引越し落ち着きだした頃、そろそろペットが欲しいね。なんて話がチラホラ・・・。
その日は日曜日。朝刊の差し上げます欄に(ビーグル子犬差し上げます)の投稿が!!!
早速息子のわっちんと飼えるものだと勝手に思い込み、ワクワクしながら℡・・・・・・・・しかし朝一にみんな貰い手が決まったそうな。
納得いかないわっちんは泣いて訴えてきました。
「いぬぅぅぅ!いぬぅうううう!おがぁぁさん!いぬほじいぃぃぃぃ!!!!」
わっちんは普段あまり泣かないんです。コケても、ツネッても、物を取られても。よっぽどの事がない限り、涙を見ることがありません。
だからそんなわっちんを見て胸が痛くなっちゃったんです・・・(←一人息子に弱い母)
「じゃあ、ペットショップに里親探ししてるか見に行こうか?でも、絶対いるかは分かんないよ。」ウチはボンビーですので初めから買う気はなし。息子にもあまり期待を持たせず、また納得がすぐ出来るように言い聞かせながらおとーちゃんに車を走らせてもらったのです。

ペットショップの掲示板に行くと、いたんです!我が家との運命の出会いを待ってた子犬が!
それがベエさん☆

e0097958_23282699.jpg




兄弟らしき子犬と5匹で雨の中捨てられてたようです。その時生後約二ヶ月。心優しいご夫婦に助けてもらってました。でもそのご夫婦にも先住犬がいるので飼えないとのこと・・・そこでペットショップでの里親募集になったそうです。
私が℡した時には残ってた犬は白い犬(ベエさん)と茶色い犬。両方うちの子にしたかったのが本音でしたが、二匹を飼う自信がなかったのでわっちんに決めさせました。
わっちんは悩みに悩んで、茶色の子よりも大人しそうなオドオドした白の子犬に決めました。
恐々と抱いた初めての子犬。わっちんの顔は優しい顔をしてました。
[PR]

by hachihoo-1 | 2006-10-06 23:44 |